プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルカの群れ!

4月14日(土)
天気 
気温 24度
水温 21度
風向 西
波高 1.5m
透明度 25m


今日の母島はピーカン!ダイビング日和!

ダイビング班、渡船班にわかれ、僕は東京都自然保護員の属島調査のため向島へ


無事渡し完了して、ポイント整備しに行こうとしたら久しぶりのイルカの背びれ!



よく見るとたくさんいる!!

10頭ぐらいかな~なんて思ってたんですが、その数21頭!!


こんな滅多にないチャンスに・・・


僕も中西さんもカメラを持っていない・・・


さらにいつも以上に船にくっついてくる・・・・

それでも携帯でがんばって撮れたのがこれ!


20120413_093126.jpg


悔しさを残しつつ、ロープ掃除をしに大ビーチへ。

と準備をしていると先ほどのイルカたちが追いかけてきました!!


「カメラないのに~・・・」


と言いながら中西さんエントリー。僕は上のロープをきれいにしていたんですが、いつまでたっても船の周りから離れないイルカたち・・・

10分間ぐらい?水中で遊んでくれたようです!

しかも1頭1頭固体識別の写真が撮れるぐらい近くで!


でも・・・


カメラ持ってないので・・・


カメラを持っていないときの方が思いもよらない生き物が現れる・・・


そんな感じがします
スポンサーサイト

えぇ!こんな外来種が!!

4月4日(水)

天気:
気温:23℃
水温:20℃
風向:北
波高:2.5m


今日の夕方、突然土木作業員の方がやってきて、「これって島に居る生き物かな??」って、やってきました。

なんと、その人が手に持ってきたものは・・・・










陸ガメ!


いやいや、島にいちゃ駄目なヤツですよ。。。



イシガメ


母島の川を清掃中に発見したそうです。


「島の子どもたちが、飼っていたのが逃げたのかも?」と、一時預かり、持ち主探しをすることに。



その間、久しぶりに陸ガメを見たノアのスタッフは、大はしゃぎ。


「やっぱ、カメってかわいいっすね





程なくして、無事に犯人?が見つかり、持ち主の手に帰りました。


持ち主さん、子どもじゃなくて大人でした。



飼うのは自由だけど、逃がさないように十分注意してくださいね。

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

出港

本日、おがさわら丸の出港日です。
年末年始に母島を楽しんだ方達が皆さんお帰りになられました。
海はちょっと時化模様。東京まで揺れそうですけど、頑張ってお帰りください。
皆様、ありがとうございました。
また遊びに来てくださいね。

今日は大雨

10月9日(日)
天気 
気温 25度
水温 26度
風向 北東
波高 2.0m
透明度 -



今日はものすごい雨音で目が覚めました

こんな朝からまとまった雨が降り続けるのも珍しいぐらい降っています

水量がすくない、普段流れていないような川も、赤土が混じった真っ赤な水が濁流となって海に流れています


おかげで沖港は真っ赤・・・おそらく島周辺は、潜れる状態じゃなさそうなぐらいすごく雨が降りました


てことで今日は久しぶりにダイビングはありません

ですので昨日のダイビング


昨日は久しぶりに四本岩へ行ってきました

ですがついた瞬間気持ち悪い雰囲気が漂っています・・・


最近母島北側の上げ潮がものすごく強いらしく、四本岩も水路からの流れが上から見ていてもわかるぐらいでした

そんな四本岩でしたが、全体的に流れるわけでもないのでとりあえずエントリー


船下から水路に向かっていくと、目の前のキホシスズメダイ・ミナミイスズミ・フエダイがものすごい勢いで泳いでいるのが見えます


ですのでコース変更


いつもとは違うコースで周ると・・・



isigakidai.jpg


こんないかついクチジロが目の前でまわってくれました


5キロ以下はリリースしないといけないルールがある小笠原・・・ですがダイビングしていると小さいイシガキダイよりも見る気がします


他にも巨大コクハンアラ、巨大ネズミフグ、いつまでもこっちのことを一定距離保ちながら追いかけてくるミゾレフグ2匹(捕まえてやろうと思いましたが見逃してあげました)、ネムリブカの子供などなど見ることができました

落ち着かない海と天気と・・・

9月29日(木)
天気 
気温 29度
水温 26度
風向 北東
波高 2.0m
透明度 -


最近天気、海況とも落ち着かない日が続いています

1日雨だったり、なぎの予定だったのが思わぬうねりが入ってきたり・・・


そんなのが続いています


さてさて昨日はおなじみ向島「ミズタマ」へ行って来ました

小笠原固有種「ミズタマヤッコ」が生息しているポイントなんですが・・・最近いなくなってしまいまして


狙いはシコンハタタテハゼで行きました

水深29mとかなり深いですが、今の所確実に見ることができます


さらになんとなーく見かける魚の幼魚・・・なんとなーくこいつかなとしか思っていなかった魚なのですが・・・

bera.jpg



こいつはツキノワイトヒキベラの幼魚でいいんでしょうか??

図鑑で見るとなんか違うような、そうなような・・・

誰かベラに詳しい人~??



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。