プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北風が強い母島

3月31日(水)
天気 
気温 19度
水温 20度
風向 北東
波高 5.0m→3.0m
透明度 -


今日の母島はとても寒い一日となりました
寒いといっても気温は20度近くはあるのですが、風が内地の冬並みに冷たいです

今日で3月も終わり、明日から4月になります

4月には2日、3日、4日池袋サンシャインシティーにてマリンダイビングフェア2010が開催されます

MDフェアにはクラブノア母島からチーフの中西さんが、小笠原ブースにてみなさんのことをお待ちしておりますので、お暇がありましたらぜひご来場ください

さらにこの前放送がありました日本テレビ系列のTOKIOの「鉄腕ダッシュ」。

特別番組の予告を4月11日、16時30分~放映されるのですが、その中で前回の母島特集の続きを放映いたします

特にクラブノア母島が映るわけではないのですが母島に来たことがあるかた、これから来る方、どういうところか知りたい方など、ぜひご覧になってください


さらにもうひとつ・・・

クラブノア母島に新たなスタッフが入りました


100331stahh.jpg


左がこの春からスタッフになった、「杵塚 成美」さんです
右が以前会った事があるかもしれません、昨年の夏場働いてくれた「織田島 由」さんです

二人ともまだガイド業務はやっていなく、勉強中ですが、夏までにはできるはず


若手が増え、新たな雰囲気のクラブノア母島になると思いますので、皆さんぜひ遊びに来てください
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今日はははじま丸欠航です・・・

3月30日(火)
天気 
気温 20度
水温 22度
風向 北西
波高 5.0m
透明度 -


今日の波高は5m・・・

ははじま丸が欠航するほどの大時化だったので、もちろんクラブノア母島も全プログラム中止でした

ですので特に出来事はないのですが、昨日のことを書きます。


クラブノア母島にいらしたことがある方は知ってると思いますが、ノアの店は塗れたまま入れるように、水はけがよい床になっています


ですがオープンから11年がたち、塗装がはがれてきたためきれいにすることになりました

昨日半日がかりで大改造です


どうなったかというと・・・


100330siba.jpg



こんな感じになりました

緑色になったら店内まで明るくなり、裸足で歩きたくなるような感じです

クラブノア母島に何度も着ていただいたことがある方、次いらしたときは新鮮な気分が味わえること間違い無しです

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

3月29日(月)
天気 
気温 21度
水温 23度
風向 北
波高 3.0m
透明度 25m

今日は午前1本目だけダイビングへ行ってきました

もちろんザトウクジラ狙いで、向島「万吉場」へ行ったのですが・・・・


そんな中、母島では珍しい生き物を発見


100329hitode.jpg


ダイバーの人なら知っていると思います、そぅ「オニヒトデ」

沖縄では異常繁殖が問題になっている、サンゴを食べるヒトデです


母島ではごく稀にしか見ることはないので、見つけると「おっ!」という感じな生き物なんです


騒がれているし、見た目があまりにも悪そう(僕のイメージですが・・・)で、あまりいいイメージのないオニヒトデなのですが、全国的には悪者ではないんですよ

フラメンコダンサー

2010年3月26日(金)

天気:
気温:23℃
水温:23℃
風向:南→北
波高:2.5m→3.0m
透明度:25m

水中で楽しい(おもしろい?)動きをしてくれる生き物ってたくさんいますよね。
今日はその中でも、華麗な舞を見せてくれるミカドウミウシを見つけました!

ウミウシの中でもかなり大きくなる種ですが、今日出会ったのは17cmほどでした。
発見したときは、水底をゆーーーーーっくり移動中だったのですが、
ひょいと持ち上げて水中に放したら(ゴメンナサイ・・・)
とたんにくねくねと泳ぎ始めました。

100326mikado.jpg

ボニンブルーをバックに優雅に舞う姿には思わず見入ってしまいます。
真っ赤なドレスも素敵ですね。

水中の華麗なフラメンコダンサーでした!!

まだまだ続くボニンブルー!

3月24日(水)
天気 
気温 26度
水温 24度
風向 南東
波高 2.0m
透明度 30m~

今日もボニンブルーの海が広がる母島です

水温も24度近くまで上がり、まるで夏のような海の色をしています


ですが・・・・


いいことばかりではありません


せっかく集まり始めていた四本岩のイソマグロ。

だんだん小ぶりなマグロばかりになってきてしまいました・・・

100324maguro.jpg



とはいえ、こんな近くでイソマグロを長時間見れるところなんてそぅそぅないはずです

抜群の透明度の中のイソマグロ、

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

春にごりがはじまる前のほんのひと時

3月23日(火)
天気 
気温 24度
水温 23度
風向 南東
波高 2.0m
透明度 40m~


最近水温・透明度ともに急上昇した母島です

水温もドライじゃなくて良いんじゃないか??5mmワンピースでいけるんじゃないか??ほど暖かくなり、

透明度も30mOVERな日々が続いています


今日に限っては40mOVERといっても嘘じゃないぐらい

普段見えないところまで見えてしまうので、少し不思議な感じがします

100323hito.jpg


ボニンブルーな海に囲まれながら、魚屋ウミガメに出会うダイビング、


100323kame.jpg

とても気持ち良いです

こんな海でザトウクジラと出会えたら、すごいを通り越して怖いぐらいだと思います

最近ザトウクジラ遭遇がへってきてしまいましたが、まだまだクジラを船上で見ることができるので、

チャンスはあるはず

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ボニンブルーな母島

3月21日(日)
天気 
気温 24度
水温 21度
風向 南西
波高 2.0m
透明度 30m~

今日は1日中ボニンブルーな海が広がる母島でした

大物が出る出ないにかかわらず、透明度30mを超える海の中でのダイビングはとても気持ち良いです

きれいな海には何もいない・・・なんてこと小笠原ではありえません


まずは四本岩のイソマグロ

100321maguro.jpg

四本岩の入り口からの風景です

本来ならかすんで見えるはずのイソマグロがくっきり

20本以上のイソマグロがグルグルと回ってくれました



また最後にはやはりボニンブルーな海の中で・・・・




100321manta.jpg


はいはい、マンタの登場です

サイズが2mぐらいだったので、違う種類かな??とも思ったんですが、おそらくオニイトマキエイです

ヒメイトマキエイという話もあるのですが・・・・

誰か見分け方を教えてください

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ミズタマ復活!!

3月18日(木)
天気 時々
気温 23度
水温 20度
風向 北→南
波高 2.0m
透明度 20m


今日はものすごく久しぶりに小笠原固有種とされているキンチャクダイの仲間、「ミズタマヤッコ」を見ました
昨年の台風で地形が変わってしまったので一時期いなくなっていたんですが、ついに現れました!!


100318mizutama.jpg

大型のキンチャクダイミズタマヤッコは世界で小笠原にしか生息していない魚です

しかも生息水深が30mOVERなので、お目にかかることは本当にあまりない魚です。

母島にあるダイビングポイント、向島「ミズタマ」では水深28mで観察することができます

まー深いのには変わりないですが・・・ね

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ウミガメ漁

2010年3月16日(火)

天気:
気温:23℃
水温:20℃
風向:南東
波高:1.5m
透明度:20m

ウミガメ漁が始まりました!
毎年3月~4月にかけて行われる小笠原の伝統漁です。

ノアの脇にあるウミガメの生簀にもこれから徐々に親ガメが入れられます。
ここの生簀では、保護事業の一環として、産卵・ふ化・稚ガメの放流を行っています。
4月末頃からは産卵、6月頃からはふ化・放流が見られるようになりますよ~!!

いよいよウミガメシーズンに突入!
みなさん、ぜひ見にいらしてください!!


親子クジラ

2010年3月14日(日)

天気:
気温:20℃
水温:20℃
風向:東
波高:1.5m
透明度:20m


本日は島民の皆さんがホエールウォッチングに出かけました。
天気もで波も穏やかだったので最高のウォッチング日和!
小さいお子様もたくさんいらっしゃいました。

最近ネイチャーツアーのウォッチングで親子のクジラをよく見かけます。
子供のクジラはまだ息継ぎが得意じゃなく、頻繁に水面に上がってくれるので
とてもウォッチングがしやすいです。

今日も親子のクジラを発見!

100314watching2.jpg

100314watching1.jpg

一生懸命ブリーチをする子クジラ!
思わず「がんばれっ!」と応援したくなっちゃいます。


ダイビングでは、水中遭遇はなかったですが、ボート移動中に
やはり親子クジラを発見。
この子も、一生懸命テールスラップしていました。

大人のそれに比べると、「ぺちっ!ぺちっ!!」という感じで、
少々迫力に欠けますが、とても微笑ましい心和む時間でした。



ダイビングの水中は・・・。
とても人懐っこいカメと遭遇しました。

まだ小さいカメで、何の躊躇もなくダイバーたちの輪の中に入ってきます。

100314kame2.jpg

ひとしきり撮影した後も、ずーっと後をついてきました。

100314kame1.jpg

自分もダイバーの仲間になったつもりなのでしょうか・・・?

これもまた、微笑ましいワンシーンでした。

鉄腕ダッシュ!!だん吉がついに!!

3月13日(土)
天気 
気温 23度
水温 20度
風向 北東
波高 2.5m
透明度 15m



鉄腕ダッシュ、だん吉が母島に来たことは前にお伝えしましたが、

ついに・・・



明日3月14日、七時から日本テレビ系列にて小笠原母島が放映されます!!


まーこんな大きく書いて特にクラブノア母島が映るわけでもないのですが・・・

母島にいってみたいと思う方、これから行こうと考えている方、さらには母島にいらしたことがある方、ぜひご覧いただけたらと思います!

なんたってだん吉最後の場所ですからね


母島住人も、どういう風に映像編集されているか楽しみでしょうがありません


明日放映されたら、放映された場所についても詳しく説明したいと思います

テーマ : おすすめ - ジャンル : 日記

海が荒れたあとは・・・

3月12日(金)
天気 
気温 23度
水温 20度
風向 北東
波高 2.5m
透明度 10m


昨日ははじま丸が欠航した海は、かなりよくなってきました

ですがやはり波が高いため、クジラの姿はいまひとつ見えませんでした・・・。

平島「水浜」ではアオウミガメ3頭を目撃

1頭は大きなオスのアオウミガメだったので、すぐ逃げていきましたが、あと2頭はゆっくりじっくり観察することができました


100312kame.jpg

クジラの姿を見ることはできませんでしたが、アオウミガメに囲まれ楽しいダイビングだったと僕は思います


でもでも・・・・・やはり今の時期はザトウクジラ水中で出てくれないと!!

頼みますよ、クジラさん!!

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

母島ホエールウォッチング

3月9日(火)
天気 
気温 24度
水温 21度
風向 南東
波高 2.5m

今日の母島ホエールウォッチング

今日も観察しやすい親子クジラにめぐり合うことができました。
出港してものの5分で発見。しばらく船から離れることなくのんびりと観察できました。
しかもテールスラップやブリーチを練習?したりしていて、とっても楽しいウォッチングができました。

下の画像は、子クジラのテールスラップと、その直後の親の(見本!)テールスラップです。
びっくりしたのと、少しズームをかけていたので、親のテールスラップは全然写っていません

テールスラップ テールスラップ



動画もあわせてお楽しみください。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

今日のダイビング

3月8日(月)
天気 
気温 24度
水温 20度
風向 南
波高 2.0m
透明度 15m

今日も真夏日が続く母島です

ここ何日かの晴天でスタッフ全員顔が真っ赤になってしまいました・・・。
僕にいたっては顔と手と足だけ黒い・・・見事なウェット焼けです

さてさて、今日は向島ニシバナと平島「水浜」へ行ってきました!!

ニシバナではオキナワサンゴアマダイ、水浜ではアオウミガメ狙いです!


水浜では小さなアオウミガメを僕が見つけ、のんびりなカメをSさんが見つけ、どでかいアオウミガメをSちゃんが見つけたので、合計3頭のアオウミガメに出会うことができました!!

さらに久しぶりに大きなワモンダコを見つけて大興奮でした(僕だけですが・・・)
そしたら他のみんなはネコザメを発見!!

それでも僕はタコと遊んでいたら・・


突然一人のお客さんが猛ダッシュするじゃないですか!!

もちろんクジラだと思い込み、僕もダッシュ!しかしなにも見えなかったので、

「気のせいかな??」

なんて思っていたらなんとミナミハンドウイルカの登場!!だったらしいです


船の上に上がってから聞いてびっくりです!!


当然写真はありません


最近母島周辺でイルカを見ることが多くなってきたので、クジラ&イルカダブル遭遇!!なんてのも夢ではないかもしれないですね

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

今日のウォッチング

3月6日(土) 
天気:
気温:25℃
水温:20℃
風向:南
波高:1.5m

今日は今シーズン最高のウォッチング!

天気は快晴、海はべた凪。

で、クジラはジャンプしまくり!!!

動画2本をどうぞ







テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

オーシャンズ

2010年3月7日(日)

天気:
気温:24℃
水温:20℃
風向:南
波高:1.0m
透明度:20m

この1週間、小笠原・母島は真夏のような天気が続いています
快晴だし、海もべた凪だし・・・
スタッフもこの1週間で真っ黒に日焼けしました

さて、もちろん本日もダイビング。
今日は久しぶりに足を伸ばして南エリアへ行ってきました。

1本目は姪島「西海岸」
砂地が広がるポイントで、水中がと~っても明るく本当に夏のようです。
明るい水中で、みんなそれぞれフィッシュウォッチングを楽しんでいました。

その時、島民ダイバーSちゃんがふと上を見上げると・・・


どーーーーーーーん

100307kujira
<画像提供:島民ダイバーSちゃん>

3月に入って2度目の水中クジラ遭遇です。(・・・といっても前回は微妙な感じの遭遇でしたが・・・

Sちゃん曰く「上を見上げたら黒い塊があって、頭上を通っていく姿は映画『オーシャンズ』みたいだった!!」とか・・・。
どうやら、好奇心旺盛な子供のクジラのようです。

あわててSちゃんがみんなのほうを見ると、みんなはフィッシュウォッチングに夢中!
何とか大きな声を出したそうですが、
みんな気づいた時には、すでにぼんやりとした後姿だったそうです。

全員見ることができなかったのは残念ですが、
Sちゃんの撮った写真があまりにすごかったので、みんな大興奮

水面をバックに下から見上げるようなこのアングルは、
まさにダイビング中じゃないと撮ることのできない1枚ですよね~。

3月5日(金)
天気 
気温 24度
水温 20度
風向 南東
波高 1.5m
透明度 20m

今日のダイビングでは四本岩が熱い場所でした

なんといってもイソマグロの数が増えてきているので、毎回潜るのが楽しみになるぐらいです!!

今日は40本のイソマグロと20匹ぐらいのギンガメアジが混ざり合い、水路の中をグルグル回ってくれました

さすがにギンガメはすぐにいなくなってしまいましたが、それでも迫力満点

100305maguro.jpg


クジラ狙いのダイビングの隙間にやはり入れたいのが四本岩です


ラストはクジラ狙いで向島「小ビーチ」へ行ったんですが、珍しい光景を目撃しました

100305kannpa.jpg


見てのとおり、オニカマスのことをヒレナガカンパチが追いかけています。

写真はこれで終わりなんですが、この後観察していたらなんとカンパチが・・・



「パクッツ!!」

とオニカマスに噛み付きました!!


よくよくカンパチを見てみると、不機嫌そうな顔をしています

嫌なことでもあったのか・・・それともカマスのことが気に食わなかったのかしらないですが、


オニカマスもいい迷惑ですよね

でもオニカマス、アップで見ると間抜けそうな顔をしていました

母島海岸清掃

3月4日(木)
天気 
気温 23度
水温 20度
風向 東
波高 1.5m
透明度 20m


今日は母島にある南京浜に海岸清掃に行ってきました

軽い気持ちで行ったんですが、ついてびっくり

100304gomi1.jpg


この間の津波の影響でしょうか・・・?

ものすごい量の漂着ゴミが流れ着いていました


それでも清掃してくれる人たちもたくさんいたので、汗を流しながら2時間ぐらいで・・


100304gomi2.jpg


こんなに集まりきれいになりました

さらに午後のホエールウォッチングでは・・・


100304kuzira.jpg


こんな近くでのペックスラップ

さらに母親がペックスラップをやっている間、隣ではコクジラがブリーチ連発

海は凪ぎだし、晴天の上こんなにスゴイクジラを見れたのは、やはり海岸清掃をしたおかげ

かもしれません



ダイビングチームは、午前1本目、向島「大ビーチ」では・・


ダイビング中ザトウクジラ遭遇!!

しかしながら、モミコガイドもお客さんもうっすらとした影しか見れなかったので、見れなかった人もいたぐらいでした・・・・。

それでも水中遭遇は変わりなし


船の上からは、こんn素敵な写真も撮れました

100304oyako.jpg

船の上から手を突っ込んで取った写真!!

モミコさんのお得意になってきました

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

ドルフィンスイム

2010年3月3日(水)

天気:
気温:22℃
水温:20℃
風向:南
波高:1.5m
透明度:20m

本日は、南風で天気も
気持ちのいいダイビングとなりました。

クジラもニアミスで惜しいところで会えませんでしたが、
そのかわり(!?)・・・というのも変ですが、
ハンドウイルカとドルフィンスイムができました!

100303iruka.jpg

気持ちのいい天気の中でイルカと泳ぐ・・・
母島の夏を思わせるような1日となりました

カタツムリ・・・?

2010年3月2日(火)

天気:のち
気温:21℃
水温:20℃
風向:東→南
波高:2.0m
透明度:20m

本日の1本目は、ゲストの方のリクエストで「四本岩」のマグロではなく、マクロ三昧でした。
クジラの水中遭遇も先日果たし、マグロもおなかいっぱい堪能したとのことだったので、
ぐるぐる回る33匹のイソマグロには目もくれず、ひたすらの壁にへばりついていました。

だいぶウミウシも大きくなってきて、いろいろ目に付くようになりました。
もちろん今日もいっぱい見つけたのですが・・・

私(ガイドM)が個人的に気になったのはこいつ!

100302kai.jpg

岩肌にひときわ目立つまっ黄色のカタツムリ・・・!?・・・のような貝。
大きさは1cmほどですが、あまりに目立っていたので思わず撮ってしまいました。

岩礁というと、黒い・暗いイメージがありますが、
そこにはウミウシをはじめ、貝、ホヤ、サンゴ、カイメン・・・もちろん魚類も・・・
近寄ってライトを当てると、きれいな色彩が広がります。

水中って青一色ではなくって、実はとってもカラフルなんだな~と思ったダイビングでした。

有名になった小笠原??

3月1日(月)
天気 
気温 23度
風向 南東
波高 2.5m
透明度 20m

昨日、みなさんご存知の「鉄腕ダッシュ」で小笠原父島が放映されました!

母島は再来週とのことです。それで小笠原が有名になった??わけではなく・・・


昨日の1日中続いた津波警報でした・・・


ここまで小笠原が長くテレビで言われることなんか多分ないだろうぐらいずーっと・・・。

あまり影響はなかったとはいえ、心配してくださるお客さんや家族。

ご心配をおかけいたしました!
何事もなく、津波は過ぎていきました!

よかったよかった


そして今日はいつもどおりのダイビング!

クジラは出ずともザトウクジラのソングはどこ潜ってもガンガンです


アオウミガメの大きな個体も多く、今日は本当に動かないバカガメでした


「そんなんじゃそろそろ始まるウミガメ漁ですぐ捕られちゃうよ!」


などとお客さんと話しながらのダイビングでした

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。