プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前線の影響で・・・

5月31日(月)
天気 
気温 23度
水温 22度
風向 北東
波高 3.0m
透明度 -

前線の影響で北東の風が強い母島です

いなくなったと思ったらまた現れる・・・そう簡単には梅雨は終わってくれなさそうです
本土のほうは晴れ間が続いているようで・・・悪いのは小笠原と沖縄って感じですかね

そういえば先日はじめてみるオトヒメエビの仲間を発見しました

100531ebi.jpg
画像提供 橋本様

体長1センチぐらい、ペアで行動していて、オスかメスかわかりませんがどちらか片方が1センチ無いぐらいのとても小さなオトヒメエビの仲間でした

写真を見てもらったらなんでもスベスベオトヒメエビの仲間らしいです

詳しくはまだわかりませんが、未発見種がまだまだいる母島

本土のほうもそろそろ季節来遊魚が現れだすシーズン

大きな海流があたらないここ小笠原母島でも時にはガイドでも見たことの無い生物がふとした瞬間に現れる可能性があります

僕で言うと・・・ザンジバルボクサーシュリンプ、バイオレットボクサーシュリンプ、トンプソンバタフライフィッシュ、ナミダクロハギ、ミズタマヤッコ(幼魚)、ソデガシラ(幼魚)、ソメワケヤッコ(信じてもらえませんが・・・)、ユウゼン混雑種、コガネヤッコ混雑種、などなどあげればきりがないですが、探せば探しただけ新たな生き物が出てくるのがここ母島です

1件しかないマリンサービス、ダイビング解禁になって12年・・・東京から1050キロというあまり来れない環境・・・こういったことから、調べつくされた海というわけではないですからね
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

今日の母島ダイビング

5月29日(土)
天気 
気温 25度
水温 22度
風向 南
波高 2.0m
透明度 20m

今日はウミガメを見に行ってきました!

ウミガメを見るといったら平島「水浜」です

今日は3頭の大きなアオウミガメを見ることができました


昨日も水浜に行ったんですが、やはりアオウミガメを近くでゆっくり観察することができました

100529kame.jpg


あまりにゆっくりしていたので、裏側から撮れないかな??と思い・・・・

100529kameura.jpg

こんな感じでダッシュして近づいていたら・・・

「ドコンッッ!!」


と何が起きたかわからなかったんですが、ものすごい激痛で頭にコブができるぐらいの勢いでサンゴにぶつかったようです

たまたま6.5mmがやぶけてしまったので、5mmとフードをつけていたので出血はしなかったですが、6.5mmを着ていたらどうなっていたことか・・・。フードの大事さを知りました 

珍客来店

クラブノア母島の店内に迷い鳥がやってきました。

何を間違えたのか、店内に入ってきたかわいいメジロの若鶏ちゃん。

自ら入ってきたものの、勝手が違う上に大勢からじろじろと見られてとってもおびえてしまいました。

周囲をグルグル見渡して、、、鳥の首ってあらゆる角度に回るんですね!

360度回転しているようでした。


メジロ来店

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

ツノダシの群れ!!!

先日スタッフで遊びに行ったときのウエントロでのダイビング。

水中ではみんなバラバラだったのですが、私は浅いほうへ行ってきました。

ここウエントロは母島でも屈指のサンゴのきれいなポイント。
そのサンゴ礁の上を色鮮やかなツノダシが群れで泳いでいました。

TVの映像を見ているかのような美しい風景にとても気持ちよく、癒されましたので、皆様にもおすそ分けです。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

母島マンタスイム

2010年5月23日(日)

天気:
気温:25℃
水温:22℃
風向:南東
波高:1.5m
透明度:25m

今日はおがさわら丸出港翌日の日曜日。島内には観光客の姿もなく、とっても静か。
そこで、ノアをクローズしスタッフで遊びに行ってきました。

まずは港を出て北上。30分ほど過ぎ、長浜の沖ぐらいまで来たところでザトウクジラの親子を発見!もう5月も終わろうと言うのに、まだいたんですね。
3月後半からつい最近までまったく見なかったのに、水温が下がって舞い戻ってきたんでしょうか?それとも硫黄島からの北上組でしょうか?どちらにしてもこんな時期に母島で見ることは今までありませんでしたから、やっぱり今年は『変』です。

その後、母島の北のはずれでミナミハンドウイルカを探しましたが、

探しても、探しても、探しても、さがしても、、、

残念だけど本日は見つけることができませんでした。

次に「大崩湾」でマンタを探すことに。

探して、探して、探して、発見!見つけました!!
一緒に泳いだのが、この動画です。



マンタは、大きくて本当にマントみたいでした(笑)。

昼食後、妹島まで行こうとしたのですが、途中で横やりが入りました。そうです。イルカ君です。ハシナガイルカの大群が行く手を阻んでくれました。

今日のハシナガはいつにもましてスピンの連続。大サービスです。

波に乗って遠くへジャンプするやつもいれば、目の前でキリモミジャンプをする子もいたりして。


一応、ダイビングもしたんですけど、そんなの忘れてしまうぐらい楽しいウォッチングの1日でした。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

母島ウミガメ産卵情報

5月21日(金)
天気 
気温 26度
水温 23度
風向 南
波高 1.5m
透明度 -

今年はアオウミガメの産卵が非常に早く、すでに40巣のウミガメの産卵巣があります。

早く産卵が始まったなら、早く終わるんだからいいじゃん!

と思いきや、早く産卵を始めるとダラダラと長く産卵期間が続くそうです・・・


さてさて、今現在は毎日のように産卵をしているアオウミガメ。

現在4200個ほどの卵が脇浜産卵場に埋まっています!

5月後半ですでに4000越えなんで今年は15000個いくんじゃ??なんて話まで(笑)

ふ化場も早く産卵が始まってしまったためいっぱいになるかもしれません・・・・


ふ化が始まるのが7月頃からです!

7月にいらして頂ければ、子ガメの放流と親ガメの産卵、両方観察することができるかもしれません!


他では味わえない感動が絶対できると思いますので是非いらしてみて下さい!


テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

母島、夏の到来??

5月20日(木)
天気 
気温 26度
水温 23度
風向 東
波高 2.0m
透明度 25m


昨日今日とネイチャーツアーへ行ってきました

昨日のネイチャーツアーではなんとホント久しぶりにザトウクジラを発見

しかも親子でした

まさかいるとは思っていなかったのでカメラは持っていなかったのですが、最後には大サービスで船の近くまで来てフルークアップ

水もきれいだったので、13mの巨体全身を見せながら下に沈んでいくシーン、久しぶりに大興奮でした

本日はスノーケリング初挑戦のお客様

全体的に凪ていたので安全に遊ぶことができました

ネムリブカやツカエイ等の大きな魚も現れてくれたので大満足です

でもよく考えると、海の中をはじめて見てサメやエイ・・・

そりゃ驚くのも当たり前です

小笠原の魚たちは他のところの魚よりも大きく、人を怖がらないのが特徴です

小笠原へ行こう!と思っている方はぜひ小笠原の海の中もご覧になってみてください!

「やったこと無いから・・・・」

と言う方でも、一度海の中を覗いてしまえばやってよかった!と思うこと間違いなし!

普段とは違う別世界を体験してみてください!!

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

お久しぶりで~~~す!!

2010年5月15日(土)

天気:
気温:23℃
水温:21℃
風向:北東
波高:2.5m
透明度:20m

本日は梅雨も明けた・・・?という感じの晴天。
北風ではありましたが、風も弱かったのでいいダイビング日和となりました。

1本目は「ミズタマ」でミズタマヤッコ、ハダカハオコゼ、ツバメウオなどをのんびりウォッチング。

2本目は、やはりこの時期は絶対はずせない「四本岩」
今日のマグロは50本オーバー!!
まだまだ増えてくるイソマグロの数!
迫力の銀色の弾丸は、絶対見なきゃ損ですよ!!

そして、3本目は「コミナト海岸」へ・・・。
沖の根に行くと、ウメイロモドキ・クマザサハナムロが私たちを取り囲んでくれました。
ひとしきり囲まれて、沖の根から壁際に移りゲストの様子を確認しようと振り向いたら・・・
「ん・・・どうも頭数が多い・・・???」
(このとき潜っていたのはガイド・M以外はゲスト1名とアシのNEWスタッフKだけのはず・・・)

その瞬間に気がつきました!!
「イルカ~~~!!!!!」
ハンドウの群れがゲストとアシを取り囲んでいるじゃありませんか!!
その数10頭!!
中には小さい子イルカも!!

あまりの突然の出来事でいい写真ではありませんが、とりあえず渾身の1枚です

100515iruka.jpg

最近クジラの陰に隠れて、若干影の薄かったイルカちゃん。
「これからは私たちのシーズンよ!!」と言わんばかりの、華々しい登場でした!!

梅雨はあけたかな??

5月13日(木)
天気 
気温 22度
水温 22度
風向 北
波高 2.0m
透明度 -

昨日今日と晴れまが見える母島です
前線も通り過ぎているので、そろそろ梅雨も明けるのかな??と思いますが・・・。

GWが終わり忙しいかったノアもぱったりとお客さんがいなくなってしまいました
普段ののんびりダイビングもいいですがGWみたいに忙しいダイビングも終わってしまうと懐かしくなります

月に一度ぐらいあんなのがあってもいいかな??と思います


ですがこれから夏まで、主だった連休が無いためパラパラとしかお客さんはいらして頂けません・・・。
頼みの綱の返還祭、八丈便も日程が悪すぎるため、あまり期待はできず・・・


そんな時は新人教育!!ということでバリバリトレーニングを行い、早く一人前になってもらわないと!!

果たして若手の女の子たちはトレーニングに耐えられるのでしょうか??


結果はその内ご連絡いたしますので期待していてください!

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

GW終了!!

5月8日(土)
天気 
気温 23度
水温 23度
風向 南東
波高 1.5m
透明度 30m~


本日でGW小笠原丸入出港が終わりました

今回のGWも事故無く無事に過ごすことができました

クラブノア母島をご利用して頂いた方々、本当にありがとうございました


唯一の心残りが、今年はイルカ・クジラが出てくれなかったこと・・・
でも7日には船上からマンタを何度も目撃!!母島の東側、大崩湾にも行くことができ、良かったと思います。

また最後の打ち上げでは大盛り上がり!!

みなさん、ぜひ来年もお暇ができましたらいらしてください

今年殻がついたヒヨコたちも、立派にガイドをこなしていることでしょう


そんなクラブノア母島スタッフの成長ぶりもぜひ見に来てください!!

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。