プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/27のツイートまとめ

clubnoah88

昨夜、産卵場の隣の公園で天然個体の産卵がありました。肢に標識がついていたので、以前にどこかで捕まえられたことがある個体だと言うことがわかります。それがどこかはこれから追跡します。 #TwitPict http://twitpic.com/52yv5a
05-27 10:33

スポンサーサイト

ウミガメの産卵

昨日(5月26日)の晩、ウミガメ産卵場でいつものようにカメ番をしていたら、隣の海岸から天然個体が上陸してきました。


脇浜での上陸はちょっと珍しく、産卵となると1年のうちに数えるぐらいしかありません。




それが運よく上陸時から発見し、産卵まで見届けることができました


脇浜産卵


今年の産卵は例年よりも少し早め。

すでにピークといった感じで、スタッフも疲労困憊です


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

5月24日のダイビング

5月24日(火)

天気 
気温 26度
水温 22度
風向 東
波高 1.5m
透明度 20m


この日は陸上が暑く、海水温が冷たかったので、カメラが曇っちゃいました。。。
見苦しくてスミマセンがお許しください。






1DIVE目はポイント「蓬莱根・沈船」へ
最近は、イッセンタカサゴの群れにヒレナガカンパチが突っ込んでいく様子が見られています。

潜降してすぐにウミウシを発見

それが下の写真です!!



ウミウシ


わかりますか




そうです。


2匹のウミウシが1匹のウミウシを取り合って食べてるんです


食べてるシーンを見ることも珍しいのに取り合いしてるなんて、チョーラッキーです




次に、チンアナゴ。

砂地から首をぬ~~~っと伸ばしている姿。水族館の人気者です。

母島のチンアナゴはちょっとシャイなので、いつもはなかかな近寄れません。

でも今日の子たちは、一生懸命にエサを獲っているせいか、1mぐらい、手が届きそうなほど近くまで寄れました


チンアナゴ




2DIVE目は、「丸島南」へ。今まで「丸島裏」って呼んでいたんですが、改名しました。


で、ここでもカメラはNG。
曇って全く役に立たず・・・



そんなときに限って、素敵な出会いがあるんですね




なんと“コンガスリウミウシ”を発見です


110524kai.jpg





このウミウシ、10年ぐらい前に父島で大発生したとき以来の出会いです




次また10年遭えないと思うと、カメラが残念でなりません


今シーズン中に、もう一度あえないかなぁ・・・。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

05/22のツイートまとめ

clubnoah88

母島は梅雨模様で、最近毎日、曇り雨です。
05-22 17:11

四本岩、絶好調!!

5月20日(金)
天気 
気温 25度
水温 20度
風向 北東
波高 1.5m
透明度 20m

今日は1本だけ四本岩に行ってきました

最近の四本岩は入るたびに驚かされます

今日もものすごい数のイソマグロが出迎えてくれました

まだまだシーズンは終わりませんですが7月頭ぐらいしかチャンスはありませんので、ぜひそれまでに見に来てください







母島四本岩ぐらい近くでイソマグロを観察できるところはないですよ~

降ったり止んだり・・・

5月18日(水)
天気 
気温 25度
水温 20度
風向 北東
波高 2.0m
透明度 -

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

唯一の晴れ間??本日は快晴!!

5月17日(火)
天気 
気温 27度
水温 20度
風向 南西
波高 2.0m
透明度 20m

今日は久しぶりの快晴でした週間天気予報でも今日だけが

そのほかの日は全てです

今日は四本岩へ昨日に引き続き行ってきました

最近50本を越える日が続いていますが、今日は入ってびっくりです


あきらかに本数が多く、水路の中を埋めつくしています


数えてみると今年最高本数、80本

どこまで増えるか四本岩のイソマグロ

まだまだイソマグロシーズン、長いですのでぜひ見にいらしてください

今日は1日雨でした。

5月15日(日)
天気 
気温 23度
水温 19度
風向 北東
波高 2.0m
透明度 15m

今日は1日雨が降っていました
北風なため気温も低く、水温も最近また下がってきて19度
なんだかクジラの時期のような1日でした

ですがハシナガイルカの50頭ほどの群れが蓬莱根周辺にいてくれたおかげで寒さなんてなんのその


このままい続けてくれればいいんですけどね

皆様、ありがとうございました!

5月12日(木)
天気 
気温 28度
水温 21度
風向 南
波高 1.5m
透明度 20m


クラブノア母島に設置させていただいた「東北関東大震災」の義援金箱、本日付で2,138円が集まりました

皆様のお気持ちを、クラブノア母島が日本赤十字社に責任を持って募金させていただきます

皆様、ご協力誠にありがとうございました



さてさて本日は魚ではなくて渡り鳥のご紹介をしたいと思います


IMG_1857 - コピー


「オグロシギ」という鳥です

鳥類はあまり知らないのですが、母島は長い渡りをする渡り鳥たちが、休憩のためにやってくる島でもあります

メグロやノスリ、ウグイスなどの固有種をはじめ、様々な鳥類を見ることができるため、バードウォッチングをする方たちにも人気の島なんですよ

この鳥、尻尾が黒いわけでもないのになぜオグロ??とボクは思ったんですが、飛んでいるときには・・・



IMG_1870 - コピー


尻尾の黒い部分を見せながら飛ぶため、オグロシギというそうです


魚の同定よりも、鳥の同定の方がかなり難しい・・・・

みんな同じ顔しているように見えるのは僕だけでしょうか??


といってもよく考えれば魚のほうがかなりオタクですからね~


「ここの縦筋がない目の下に黄色いラインが

なんてことで大騒ぎしているぐらいのLEVELですから

人と動物との共存

5月9日(月)
天気 
気温 27度
水温 21度
風向 北西
波高 1.5M
透明度 20M

今日は昨日の出来事を書こうと思います

昨日午後5時30分頃、島民の方からクラブノア母島に電話がありました


「でかい網にカメがたくさんからまっていてかわいそうだ、どうにかできないかな?」


とのこと


日暮れも近かったので、急いで平島沖まで船を出しました


すると・・・


IMG_0484 - コピー


ものすごく大きな網が漂流していて、そこには大きなアオウミガメと10キロぐらいのアオウミガメ2頭の3頭が絡みついた網をどうにかしようと、もがいていました


大きなアオウミガメはかなり衰弱しているうえに、後ろの部分がスクリューにでもやられたのでしょうか??

ボロボロになっています・・・


IMG_0460 - コピー


小さめなアオウミガメのほうはまだまだ元気でしたが体中に網が絡まり、呼吸をするのも困難な感じでした・・・


IMG_0461 - コピー


直ちに網を切って逃がそうと試みたのですが、何分肉に食い込んでいてなかなか切り離せない・・・

小さいウミガメのほうはすぐに切り離せたのですが、100キロ近くある大人のウミガメのほうがなかなか開放してあげることができませんでした・・・


IMG_0487 - コピー


日没前にはなんとか大人のウミガメも開放することができたのですが・・・


IMG_0493 - コピー


後ろの部分の傷が痛々しく、衰弱していたためかなかなか泳ぐこともしてくれませんでした・・・

保護しようとも思ったのですが・・・大きすぎてそれもかなわず・・・







何気なく捨てられた、人にとってはただのゴミのはずの壊れた網によって、3頭ものウミガメの命が奪われてしまうところでした

人にとってはただのゴミだとしても、動物たちにはゴミという認識はありません

ですのでよくある漂流物だと思い、それについているさらに小さな生き物を食べるため、または休憩しようとしたのかわかりませんが、絡まってしまったのだと思います

実際にこういう場面に出会うことはそうそうあるものではありませんが、人の眼に見えないところで、人が出したゴミによって命を奪われている動物がいること、忘れないで欲しいと思います


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

GWが終わって・・・

5月8日(日)
天気 
気温 27度
水温 21度
風向 南
波高 1.5m
透明度 -

GWが終わり、たくさんのお客さんがいなくなりいつもの母島に戻りました

昨日までの忙しさが嘘のようで、集落全体が静まり返っています


今日の仕事はまず昨日産卵したと思われる、アオウミガメの卵の回収からです


SANY0015.jpg
 


炎天下のなか卵を掘るのはなかなかハードです

こんなことをしている僕らの横には、脇浜という砂浜があるのですが、そこにはネムリブカ(サメです)がたくさん集まっています

知らない人が見ると、いかにも泳いではいけないような、そんな母島唯一の海水浴場です

ちなみにネムリブカはこちらがいたずらとかをしない限り、攻撃してくることはないので、安心してください





あまりいい映像ではありまんが、やっぱりこれだけいると怖いかもしれないですね

GW終了しました!

5月7日(土)
天気 
気温 25度
水温 20度
風向 南
波高 1.5m
透明度 15m

本日無事にGWが終了いたしました

今回のGWは海況不良というよりかは、濃霧に悩ませられる1週間でした

それでも連日海に出ることはでき、無事に事故なく過ごすことができました

クラブノア母島をご利用していただいたたくさんのお客様、本当にありがとうございました



さて、今回のGW海の中の写真は撮りませんでしたが、陸の方はけっこう取りましたので少しだけのせてみます

momiko.jpg


30名のお客さんがひとつの船に乗るので、全員にブリーフィングをします

久しぶりのメインになった紅子さん、一生懸命です


momiko2.jpg


普段はぼくがやっているのですが、GWは人数が多いため別船でした


こんな人数の仲、打ち上げではBBQをやりました

一昨年からはじめた、繁忙期にやるBBQ

今年はえらいことになってしまいました


ASC_5568 - コピー


ペロンペロンになったうちのスタッフたち

炭で顔に落書きしまくってましたもちろんボクもやられました


さらに・・・・



ASC_5601 - コピー


真夜中の港にダイブ

次々とみんながダイブしていきました

酔っ払いってすごいですね~


ASC_5619 - コピー


海も楽しいけど、打ち上げでこういうことするのも楽しみの一つ

になりつつある、クラブノア母島のBBQでした

05/05のツイートまとめ

clubnoah88

濃霧の中、平島でスノーケリングしてきました。霧だけど海は凪。楽しく泳ぐことができました。
05-05 15:57

05/04のツイートまとめ

clubnoah88

ネイチャーツアーに行ってきました。昨日までの濃霧はウソのように晴れて、今日は絶好のコンディション。おかげさまで、イルカもクジラも見れました(*^o^*)クジラ、まだまだ顕在です!
05-04 14:00

まだまだザトウクジラ

5月4日(水)
天気 
気温 25度
水温 21度
風向 南
波高 1.5m
透明度 25m

ネイチャーツアーでウォッチングに行ってきました。
もういないと思っていたザトウクジラですが、まだまだいました
親子クジラやメイティング、大きな尾ビレやブリーチングなどなど、盛りだくさん。しかもチョー目の前!
ハシナガイルカも見られて、大満足のツアーでした。

110504kujira2.jpg

110504kujira.jpg


こんな動画も撮れましたよ

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

05/02のツイートまとめ

clubnoah88

GW2日目。凪だけど、風が無さ過ぎてガスってしまった。(´・_・`)
05-02 08:07

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。