プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島民のんびりダイビング

10月30日(火)
天気 晴れ
気温 25度
水温 25度
風向 北東
波高 2.5m
透明度 25m



今日も海に呼ばれました!




1本目【アナダイの根】

ポイント名のアナダイ(アジアコショウダイ)も素敵ですが、今日はササヨDAYのようです。

「アナダイの根」から沖に行くとハマシコロサンゴが並んでいますが、ここがササヨ(ミナミイスズミ)の住処のようです。

ガイドJさんが海藻を巻き上げます





たちまち、こんなんになります






餌付けしてるわけではないのに、すっごい数!

ササヨで前が見えません!

何度潜っても飽きませんね~(^-^)!!




お次いきましょう!

2本目【小ビーチ】

こちらも最近アツいですね~



あっほら、いたいた。



あの甲羅がえぐれてる子ガメです♪

まったく逃げませんね~

もうちょっと怖がってもいいと思うんですが(・.・;)

サメに食べられないよーにねー


この前はイルカ、その前はモブラが出ているポイントですので、周りをキョロキョロしていたのですが、

今回飛んでるのはこいつでした♫




人懐っこいアオウミガメ4頭と出会い、本日のカメダイブ終了です。






今日もいい1日でした。

それではまた書きます。Gでした。
スポンサーサイト

イルカが出るとき

10月27日(土)
天気 晴れ
気温 27度
水温 26度
風向 北
波高 1.5m
透明度 30m


今日は昨日のお客様にプラス、島民ダイバー♪

ラッキーボーイと呼ばれている(?)強運ダイバーが潜ります(゜o゜)笑


い、い、いるか!

イルカの話したいんすけど!それは2本目!

まずは1本目の【ササオ根】

こちらも良かったですよ~☆




オニカマス!

ヒレナガカンパチ!

ササヨも相変わらずな感じで群れ群れ群れ♪


モクズショイは何が何だか、未だにさっぱりわかりません(笑)





ゴマウツボにちょっかいを出して終了。








さぁ2本目いきましょう!

向かう先は【向島・小ビーチ】!!!


まずは、ハマシコロサンゴの隙間にネコザメ!




水温は26℃以上あるのですが!


その次はオグロメジロザメ!アオウミガメ!



おっ、今日もカメ飛んでんなーと思って真横を見ると、、、

カメじゃねー!イルカ!!!







ミナミハンドウイルカが4頭でのんびり通り過ぎていきました♪♫

ハシナガイルカの遭遇率は高いのですが、ハンドウは結構久しぶり。

これもラッキーボーイのおかげ?!

イルカも見えなくなって、[アオウミガメに海藻を手渡しであげる]という芸をしていると・・・


またキター(゜o゜)!!!





触れる!触れるっ!

すっかりご機嫌で、ずーーっと遊んでくれました♪

幸せです・・・

これだから、やめられませんね~(^。^)








明日の船で、2か月間ボランティアで来てくれたいた花太郎が、帰ります。

最後の日の最後のダイビングで、初水中イルカ。

ドラマだな~

この陽も見るのも今日が最後。





さぁ今夜は飲みますよ。

それではまた書きます。Gでした。

ごきげんだいびんぐ

10月26日(金)
天気 晴れ
気温 27度
水温 26度
風向 北東
波高 1.5m
透明度 30m



今日も元気に3本ダイビングでーす!


1本目【蓬莱根・沈船】

今日は海がキレイ!!エントリーすると、水深20mのところに沈んでいる船がはっきり見えます☆




水温も26~27℃です♪

スカシテンジクダイが船の周りにびっしり付いています。

アカシマシラヒゲエビやワモンダコも発見♪

ミナミハコフグのプク太も大きくなりました(^-^)♡








帰り途中にハシナガイルカとも遭遇♪

台風以来の遭遇で久しぶりでイルカ達も嬉しかったのか、いつにもましてゴキゲンでした(^O^)





2本目は久しぶり!【四本岩】☆





水路で大きなネムリブカのお通りです。

カッポレが突撃してきたり、イソマグロが流れていったり、イシガキダイに驚かされたり、

とても刺激的なダイビングとなりました(^-^)







3本目は【平島・アナダイの根】

アナダイとは、アジアコショウダイの島名なのですが、今日の主役はアナダイではありませんでした!

主役はこいつです!!





ノコギリダイ・ヨスジフエダイ・ミナミイスズミの群!群!!群!!!

(自分が経験した中ではこんなに群れてるのは初めてかもしれません。)

すごかった!!


もちろんこいつもちゃーんといました♡













海から上がると既に西日です。

人との会話も決まって「涼しくなったね。」


たのしい秋にしましょう。

それではまた書きます。Gでした。

また会えたよウエントロ



10月24日(水)
天気 晴れ
気温 28度
水温 25度
風向 北東
波高 2.0m
透明度 25m



今日は父島のお客様のご来島でした(*^_^*)♪

1本目向かう先は【向島・万吉場】

エントリー直後、中層を舞う大きな影・・・


モブラ!!!


ヒメイトマキエイです。2枚がのんびり通り過ぎていきました♪

この頃モブラとの遭遇率高いですね~!

次こそは素敵な写真狙います・・・笑


クマザサハナムロ&ウメイロモドキの群れもいい感じっす!







そのあとはアカヒメジ・ノコギリダイに巻かれ!







そしてハマシコロサンゴの隙間に生えてる海藻を齧るアオウミガメ発見(^。^)

ん??

この子は!






甲羅の右側、3枚目にフジツボが付いているこの子!

そうです !先日、餌付けに成功したアオウミガメです♪

また海藻をちぎって、顔の前に差し出してみると・・・

パクっ!

もう完全に師弟ですね~笑

ガイドJさんも、この顔(笑)





今日再会したのはこの子だけじゃありませんよ!






こ、こ、このえぐれは!!!


ウエントロでしょうか(゜-゜)




逃げない、というか、後ろをずっと追いかけてきました。

「あそぼーあそぼー♪」という声が聞こえてきそうです(^-^)

また会えたらいいね♡






2本目【向島・ニシバナ】

こちらは隠れ根があったり水路を通ったり、地形も楽しめるポイントです♪

水深を35mまで下げますと、いましたいました。

ムレハタタテダイとコクテンカタギの群れ!





オニダルマオコゼやノコギリヨウジの幼魚なども見られ、楽しいダイビングとなりました♪




内地の方は今季イチの冷え込みと聞きましたが、こちらもだいぶ涼しくなってきました。

この秋もダイビングで決まりですね。

それではまた書きます。Gでした。

マイナス40mの世界

10月22日(月)
天気 晴れ
気温 28度
水温 24度
風向 東
波高 3.0m
透明度 25m





出港中の今日は、ゲストが島民のベテランダイバーさんだけでしたので、いってきました【カジカケ】!

大きな隠れ根の上には、キホシスズメダイとカシワハナダイが辺り一面舞っています♪







ここだけで十分見応えはあるのですが、我らの今日のターゲットはこいつらではありません!





深く深く潜っていくと、イソバナに呼ばれました。


ピグミー!


かわいいかわいいピグミーシーホース発見♡

(写真とか…ありません…すいません…)



そこから徐々に水深を上げていくと、

3mマダラエイ、3頭アオウミガメ、特大コクハンアラ、ウメイロモドキの大群・・・


満足度の高いダイビングでした♪










2本目はみんなだいすき【ニシバナ】!

ハタタテハゼやオグロクロユリハゼがほよほよ泳いでいるところに

ちょろちょろ~っとダイダイオオメワラスボのお通りです。


水深を下げて30mまでいくと、こちらではビシャモンエビがひもにかくれんぼしてました。

(どれも写真がなくてすいません。。)

小笠原特有の真っ黒のクマノミのあかちゃんたちもイソギンチャクと遊んでいます。








2本とも結構イケてるダイビングだったんですが、パッとした写真がありませんね。笑
次回また頑張ります(゜_゜)~~

それではまた書きます、Gでした。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。