プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の四本岩

2013年5月21日(火)

天気:曇り時々雨
気温:25℃
水温:22℃
風向:南西
波高:2.5m
透明度:25m

今日も元気に行ってきました「四本岩」
ま、この時期は「四本岩」のいそマグロを見ずして何を見る・・・って感じですよね。

もちろん今日も水路の中を50匹オーバーのイソマグロがグルグルと!





水族館で見ているかのような近さでのマグロはいつ見ても迫力満点!
前を通り過ぎるときに「ギロッ!」と横目で睨んでくもんだから、ちょっとこわいぐらい・・・。

最近は水路入り口にカッポレたちも集まって・・・。







でも、私の最近のお気に入りは・・・これ。



見たことあるけどあまり気にしない・・・ってやつですが・・・。
名前が「シロチョウウグイスガイ」なんて素敵な名前だったんです。
そしてなんといっても素敵なのはこの縞々模様!
こんなクロスしているやつや、横縞なやつも・・・。



他のスタッフに「な~に撮ってんの~」とか言われながら、ついつい撮ってしまうのでした。


スポンサーサイト

まだまだ・・・

2013年5月20日(月)

天気:晴れ
気温:25℃
水温:22℃
風向:南西
波高:2.5m
透明度:20m

昨日はイルカで、今日は・・・。
まだまだいますよ~!クジラちゃん。

今日は1本目、2本目とも水中でクジラの声が響いていました。
「あ~・・・この声ももう聞けなくなるのかな~」
なんてちょっとセンチメンタルなダイビング。

でもまだまだいるんです!
水中遭遇とはいきませんでしたが、3本目の帰りに船上からブローを発見!
ゆっくり近づくと・・・

バシャーン!


子どものクジラが見事なブリーチを見せてくれました。

その後もペックスラップやテールスラップを繰り返していました。
どうやらお母さんにじゃれていたみたい。

この甘えん坊君ももうすぐ北へと旅立ちます。
でももうちょっとここでゆっくり甘えていてほしいな~。

うれしすぎ!ミナミハンドウイルカと水中遭遇!!

2013年5月19日(日)

天気:雨のち曇り
気温:25℃
水温:22℃
風向:南西
波高:2.5m
透明度:20m
 

みなさんこんにちは、

沖縄も梅雨入りしたっていうことですし、ここ小笠原母島も毎日シトシト雨が続いています(*_*;


そんな中、今日も元気にダイビングに行ってきました(^.^)




雨だし、南西の風やや強く、なんていうイヤァな天気予報。

おまけに昨日から降り続いてる雨のせいで港の中はまっ茶色だし、、、



しかーーーーーーし、そんな悪条件にも負けず、行ってきました。










そんな日には、ご褒美が待っているものです(^^)v

そう、表題の通り、ダイビング中にイルカちゃん達と出会ったんですぅv


ポイントは「カツオドリ島」


きれいなサンゴ礁にノコギリダイやヨスジフエダイの群れが踊る中で心癒され、



流れるようなクマザサハナムロの中にヒレナガカンパチが突っ込んでいくシーンや




巨大なコクハンアラに心躍ったりした後で













ぼちぼちダイビングも終盤にさしかかったところで、「キュン、キューン」という鳴き声と共にミナミハンドウイルカ達の登場です。







全部で20頭以上はいたでしょうか。






みんなの周りをグルグルまわってくれました(^^)v



ちょっと波は高かったけど、とっても楽しいダイビングになりました(^^)v





動画はフェイスブックにアップしますね。
https://www.facebook.com/clubnoahhahajima
みなさん「いいね」を押してくださいm(_ _)m




あ、ほかにもウミウシさん達やタテキンygも見ましたょ


大物から小物まで

2013年5月12日(日)

天気:晴れ
気温:25℃
水温:22℃
風向:南
波高:1.5m
透明度:25m


今日も母島は快晴&凪。ちょっと風吹いていましたけど南風だったんでOK\(^o^)/



ダイビング1本目は「西浦」へ。

の~んびりとした陸上の風景に癒されて水中に入ると、水の中もいやし系。

まずは癒しの定番“フグ”

ヒトヅラハリセンボン君が大きなテーブルサンゴの下でウトウト。



続いてぇ


群れもの系クマザサハナムロさん達。
川のように流れていきました。


さらにぃ

マダラトビエイ様の登場!
少し小ぶりでしたけど、尾っぽが長ーーーーくてかっこよかった(^^)v




2本目は「四本岩」

イソマグロの渦に巻かれてきました!

もちろんウミウシもたくさん。

久しぶりにシモフリカメサンウミウシも見つけましたょ。

さらにぃ























マグロの周りをオグロメジロザメがぁぁぁぁ。
この子も小ぶりでしたが、ちょっとビビリ。。。




3本目は「ウエストロック」でじっくりマクロダイビング。

各種ウミウシさん


鮮やかなニシキウミウシさんと


珍しい系のアデヤカイボウミウシさんに


大型のパイナップルウミウシさん、などなど。



さらにぃ

珍しくホラガイに入ったコガネオニヤドカリ君や



大きなワモンダコ君なんかも見つけました(^^)v
お客様!あんまり指示棒で突っついたらかわいそうです。


明日はどんな生き物に会えるかなぁ。。。

南エリア

2013年5月11日(土)

天気:晴れ
気温:25℃
水温:22℃
風向7:南
波高:1.5m
透明度7:25m

本日は南風・晴天・ポカポカいいダイビング日和!!
こんな日は南へ遠征です!
妹島の「平根」「ブルーリボン」で潜ってきました!

「平根」でお出迎えしてくれたのはコクテンガタギの群れ・群れ・群れ。



こんなかわいいやつらも顔を見せてくれました。




さらに休憩中には、クジラの親子を発見!
子クジラが一生懸命ブリーチ練習。


最後は親子仲良く潜っていきました。


「ブルーリボン」では、ユウゼン玉!


この時期限定ですので、見たい方は急いでご来島くださ~い。

クジラもイルカもいましたヽ(^。^)ノ

2013年5月10日(金)

天気:晴れ
気温:24℃
水温:22℃
風向:北西
波高:2.0m
透明度:20m


今日の母島は快晴、べた凪\(~o~)/
久しぶりに気持ちのいい天気です!

そこで、行って来ました。

どこへかって?




深場です(^_^;)
マクロです(^_^;)

そうです、こいつを見に。

そう、ヘルフリッチ。いつ見てもきれいですねぇ。



そして、ふと手元を見ると、、、

ピカチュー発見!

でも、こんなに深くなくてもいいのにぃぃぃ。



楽しいマクロを満喫して帰ってくるとイルカさんがお待ちでした(^^♪

港の目の前だったんで、飛び込まずにカメラだけ。
その割には上手いっしょ(^_^)v


ミナミハンドウイルカとハシナガイルカの混群でした。

右上のほうに小さく写ってるのがハシナガ君ですよ。





2本目はワイドにイソマグロ。
今日はコンディションもよく、たくさんいたので、ばっちりでした。

マグロ狙いのお客さん、大満足ですぅ


横カットでもこんなにたくさん!



3本目は浅場でのんびりダイビングでしたが、最後の帰港中にクジラも見れました。


まだいてくれるんだね。

もうちょっといて欲しいなぁ。


大物小物・・・

2013年5月7日(火)

天気:晴れ
気温:24℃
水温:22℃
風向:東
波高:2.0m
透明度:20m


皆様、GWはいかかでしたでしょうか?
今日からお仕事またがんばってくださいね!

さて、母島もいつもどおりの落ち着きを取り戻し、のんびりまったりなGW明けでございます。
天気も快晴!!ダイビング日和!!
ということで、今日もダイビングに行ってきましたよ~!

さて、ダイビングで何が好きかというと・・・それは人それぞれで・・・。
「大物大物大物・・・」と言う人から「ウミウシ・ラブ」な人や、何もせずただのんびりな人、地形好き・・・。
ほんと様々ですよね~。

今日のお客様は「ウミウシ・ラブ」な方々。
2本目の「四本岩」でも50匹オーバーのイソマグロ大群に最初は感動しつつも・・・
その後は壁にべったりウミウシ探し・・・(苦笑)

でも、何気に「四本岩」ではよくある風景なのです!!

「四本岩」は大物・小物・地形・魚影・・・どなたも大満足なポイント!

おかげで今日のお客様・・・寒いと言いつつ1時間近く潜っちゃいました!!
でも大満足のご様子でよかったよかった。

ということで、今日の大物小物たちのお写真で~す。
















なんか楽しくって、いろいろ撮っちゃいました!

2013年GW終了(^^♪

みなさん、お疲れ様でした。
小笠原母島の2013年ゴールデンウィーク、終了いたしました!
今年も無事故で終えられたことに感謝します。

さてさて、今年のGWは天候が悪く、少し(かなり!?)肌寒かったものの、ミナミハンドウイルカたちとダイビング中に遊んだグループがあったり、ハシナガイルカのウォッチングがあったり、ザトウクジラとダイビング中に出会った人がいたり!と母島を楽しく、満喫できました。

昨日は待ちに待った打ち上げ(^.^)v



今年も漁師さんからたくさんの差し入れがあり、キハダマグロやカジキマグロ、イセエビやウミガメの煮込みなど豪華な振る舞いになりました。



こんなことや



こんなことをして

大いに盛り上がりました!



一部の人たちは盛り上がりすぎてしまった様子で、朝日が昇るまで飲んでいたようです・・・(^_^;)









そして今日は出港日。

ほとんどの人がこの便で母島から出港して行きます。



皆さま、ありがとうございました。
また来年もお待ちしております。



船便の都合で内地の方たちより1日早くGWが終わる小笠原・母島でした。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。