プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の母島

2009年 5月9日

天気 ピーカンッ
気温 23度
水温 21.5度
風向き 南⇒西
透明度 20~25m
波高 2.5m

今日は3ボートのダイビングを行いました
今日は3名様のGUESTがいたのですが、その中の一人に島民さんのOさんがいます
GUESTのOさんは、島でも有名な『カメとエイが好き』なダイバーさんとして知られています
その気持ちにこたえるかのように、出るは出るはのカメエイ三昧ダイビングでした


1本目 向島『ミズタマ』ではEN直後に、ブイ下に巨大なマダラエイがっ
090509ei to oonot
ちなみに奥に移っているのがGUESTのOさんです

今年一番くらいの巨大さに、思わず仕事を忘れてしまいました(笑)
このあと2匹のアオウミガメに遭遇しましたが写真は撮れず・・・・。
他にも・・・・・
ミズタマヤッコ(小笠原固有種) ハダカハオコゼ クマノミ e.t.c

2本目母島『四本岩』
いわずと知れた『超大物イソマグロ水中トルネード』のポイントです
090509isonbo.jpg

090509isonbo2.jpg

ギュギュと固まって泳ぐ80本を越えるイソマグロには、何度潜っても圧巻です
そのイソマグロがトルネードOFグルグルで最高です

このポイントにはもう一つの目玉『ウミウシパラダイス』でもあります
090509kiibo.jpg
キイボウミウシ:ウミウシの中で最も凶暴主食はウミウシの体液ですキャー

3本目はじっくりカメ狙いで平島『水浜』です。
このシーズンのアオウミガメ遭遇率は90%を越えますっ
090509kame to ono
というわけで居ました。寝てました
それはそれは大きなメスのアオウミガメ様で、じっくりゆっくり写真をとることができました

しかもまた出現した
090509ei toohno2
マダラエイ君
ここまでくると相思相愛といって過言ではありません


今日で母島ガイド仕事納めの僕(マゲ)に、Oさんが似顔絵を書いてくれました
IMG_2023.jpg
・・・・・似ているかどうかは別にして、とても嬉しかったです
Oさん、母島で一緒に潜った皆さん、ありがとうございました


テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 今日の母島 | ホーム | タイトルなし >>


コメント

マゲさん仕事納め?

仕事納めということは、年金で隠居生活ですか?
はたまた、さらなる遠隔地に「遠島」ですか?
マゲさんのご健康をお祈りします。

3年間・・・

ありがとうございました。
ご一緒できた皆様、またどこかの海でお会いできる日を楽しみにしています☆
今後数年は伊豆のあたりで働く予定です☆

それでは行ってきます(*^_^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。