プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母島の画伯!?

2009年5月29日(金)

天気:
気温:25℃
水温:-℃
風向:南
波高:3.0m
透明度:-m

本日も・・・。
波も高く、残念ながらプログラムは中止となりました。

こういう日は、人通りも少なく(「いつも少ないじゃん」っていわないでね・・・
島内は静かです。


さて、今日のブログのタイトルのお話・・・。

クラブノア母島では、ダイビング終了後、ログ(ダイビングのデータや観察した生物などの記録)を
ガイドが書いて、ゲストの方にお渡ししています。

ご存じの方も多いと思いますが、
ついこの間、母島を去ったノアスタッフのマゲは、画才があり
このログに必ず絵を描いてお渡ししていました。
これが好評で、とてもゲストに喜ばれていました。

もちろん、ほかのスタッフも絵を描くのですが、
いかんせん画才が・・・いまひとつ・・ふたつ・・・・みっつ・・・

ただ、ゲストには「個性的だ」と、違った意味で好評のようです。

今日はそんな中で、最近でも特に個性的だった
J画伯の絵をご紹介します。


まずは、母島のアイドルハンドウイルカ
090529dol.jpg
英名『bottlenose dolphin』の特徴をよくとらえた作品ですね・・・


これはハンドウイルカの親子です。
090529doloyako.jpg
『bottlenose dolphin』と言うよりは『pignose』・・・


次はマダラエイ
090529ei.jpg
ま・まゆ毛が・・・しかもつながってる~~~


最後は、一応『イセエビ
090529ebi.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以上、『母島美術館』いかがだったでしょうか?
実際にごらんになりたい方は、是非母島までいらしてください


<< 今日の母島の海は・・・ | ホーム | 母島も梅雨?? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。