プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の母島

2009年6月10日(水)

天気:
気温:25℃
水温:22℃
風向:南
波高:1.5m
透明度:-m

皆さんご存知かもしれませんが、クラブノア母島ではウミガメ保護事業の一環として
アオウミガメの生簀・孵化場の管理と1才ガメ・2才ガメの飼育をしています。

今日はそんな子ガメたちのお話・・・。

ある程度成長したアオウミガメのエサは、主に海藻なのですが、
子ガメのうちは雑食性で、海藻以外にもいろいろ食べます。

ノアでは1日2回、朝は養殖用のペレット、夕方は猟師さんからもらった魚(主にマグロの切り身)をあげています。

「贅沢なカメだな~」と思った方
その通りなんです
しかも、意地汚い・・・いえ・・・食いしん坊揃い

人影を見ると
090610kame4.jpg
エサをくれると思って我先に集まってきます。
そんな様子を見て、観光客の方たちは
「あら、人懐っこいのね~」と喜んでくれますが、
ホントは・・・

090610kame1.jpg
エサをあげるときも、指まで食べそうな勢い・・・

090610kame2.jpg
夢中でひたすら食べる食べる・・・

090610kame3.jpg
「ぷは~っ」満足げな顔・・・。

結局は癒されてしまうスタッフなのです

<< ノアの看板魚 | ホーム | またもや雨の母島 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。