プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産卵ラッシュ!!

2009年6月13日(土)

天気:
気温:26℃
水温:22℃
風向:西
波高:2.5m
透明度:20m

母島は今まさに産卵ラッシュ
ウミガメはもちろんのこと、昨日サンゴの産卵が見られました

090613surikku.jpg
水面に浮いているのがスリック(精子と卵が入ったピンク色の球体)です。

小笠原のサンゴの大規模な産卵は、主に8月なのですが、
何日か前に、沖縄でサンゴの産卵があったというニュースを聞いていたので
もしかしたら・・・と思っていた矢先の出来事でした。

昨夜、ウミガメの見張りをしていたところ・・・
「ん、なんか生臭い
海面を見たら、画像のような状態でした。

ウミガメ、サンゴ、イセエビ、クマノミ・・・
海の中は(ウミガメは陸ですけどね・・)まさに産卵ラッシュです


本日のダイビングでは、ポイント「ニシバナ」に潜ってきました。
ここは、大物からかわいいマクロまでバラエティ豊かなポイントで、
今日もその期待を裏切りませんでした。

ハゼやクマノミと卵、石の下の甲殻類、ウミウシなどを観察中にふと横を見ると・・・090613suzume.jpg
シマウミスズメを発見
「きゃ~」と近づいていくと、尾びれをくるりんとして、「はっ見つかった」と顔をこちらに向けたまま後退していきます。
その姿がなんともかわいい

シマウミスズメに癒され、船に戻ろうとした時、ふとそばになにやら気配が・・・。
なんとイソマグロの大群が悠々と泳いでいきました。
20匹はいたでしょうか・・。

イソマグロは「四本岩」だけじゃないんですよ~



<< NHK!!「新日本紀行」!!TV放映!! | ホーム | 宝探し!? >>


コメント

水面に浮いているサンゴの卵の写真!すごいなぁ~。生臭い匂いがするんですね(゜o゜);

お久しぶりです!

お久しぶりです!!
小笠原特集は僕もまだ見てないのですが、どんな感じだったですかね!
僕なんか、なぜか黄色いノアTを着ていて、下は漁パン・・・・
バッチリ決めとけばよかった・・・なんて思っています。

サンゴの産卵は神秘的ですよ!
産んだら生臭さですぐわかりますからね!

8月中旬にも産卵があります!種類によって時期が異なるみたいです。

母島は陸は真夏日が続いています!
ですが水温は・・・・・・クジラが出そうな水温です。
表面はあったかくなってきたので、そろそろいっきにあがりますよ!
                                             クラブノア母島 下條 敬明

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。