プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の母島

2009年6月19日(金)

天気:
気温:27℃
水温:23℃
風向:南
波高:2.0m
透明度:20m

本日は、東港でダイビングをしてきました。

東港は昔、捕鯨の基地があったところで、今も跡が(ほとんど朽ちていますが)林の中に残っています。
090619hogeiato1.jpg
090619hogeiato2.jpg


そこで、「水中にも桟橋などの名残があるのでは・・・?」とちょっとした探険ダイビングをしてきました

一緒に潜った島民さんが「10年前に見た」という記憶を頼りに、しばらく探してみたのですが、
桟橋らしきものは残念ながら見つかりませんでした。
(実は、東港の堤防を延ばす工事で発破がかけられたため、水中もだいぶ様変わりしてしまったのでしょう)

ただ、「これかなぁ~」と思われる鉄板などの残がいが残っていました。
090619hogeiato3.jpg

結局、確かな跡は確定できませんでしたが、母島の昔に思いをはせるダイビングでした。


2本目は、通常のダイビング。
「山崎の鼻」で潜ってきました。

ここはウミガメ遭遇率100%に近いウミガメポイント。
今日ももちろんバッチリ会うことができました。

また、水中移動の際にふと振り向くと
なんと、ヒレナガカンパチの群れ(少々小さめの子達でしたが)がずーっとついて来ます。
090619kanpati.jpg

また少し進んで振り向くと、まだついてくる・・・
なんともかわいい子達でした。



さらに、オオモンカエルアンコウも登場
090619oomon1.jpg


この子はもう3年ほど前からこの東港の堤防付近で見かけます。
ナマコと並ぶとパッと見、見分けがつきにくいですが、明らかに形が変
みんなで取り囲んでも、微動だにせず、堂々とたたずんでいました。
090619oomon2.jpg


<< 今日の母島 | ホーム | 今日の母島 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。