プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原日和の母島

6月24日(水)
天気 
気温 28度
水温 22度
風向 南西
波高 1.5m
透明度 15m~

今日は(というか今日も)小笠原日よりな一日でした!
容赦なく照りつける日差しは、もぅ夏か??と思わせます・・・陸上ではそう思うのですが、
水中は・・・・やはり冬です。表面はあったかいのですが、下はまだまだ。
サーモクラインがあちらこちらにできています。

今日は蓬莱根、ニシバナ、四本岩へ行ってきました!
蓬莱根ではアカヒメジのものすっごい群がりが!!いつも以上です!!
しばらくいってなかったおかげか、見渡す限りアカヒメジでした!!

ニシバナではクマノミと卵を見つけました!
クマノミは何度も卵を産むようで、この前目玉がでてきたなー、と思ってた矢先に新しい卵になっていました!さらに子クマノミも!!小さいクマノミはそこのイソギンチャクで産まれたわけではなく、たまたま誰にも食べられず、運がよくイソギンチャクを見つけられた子供です!

ある程度まで育つと、やはりもとからいたペアのクマノミに追い出されてしまうようです・・・。
追い出されたクマノミはまたもやイソギンチャク探しのたびに出るようです。
自然界でイソギンチャクについていないクマノミは見たことがありません!
ですのでクマノミのイソギンチャクへの依存性はかなり高いようです。

マメ知識でした!

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< ハシナガイルカが戻ってきた!! | ホーム | イルカ~~~!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。