プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フグ太郎の仲間たち

10月12日(月)
天気 
気温 29度
水温 27度
波高 3m
風向 北東
透明度 -

え~今日は台風19号の影響で海に出れません・・・

なのでノア母島の新しい仲間たちを紹介したいと思います

ノア母島にここ3年の間にいらしたことのある方なら知っているはず(姿・形は変わっていますが・・・
なのがこの子です


現在ノアに入って4年目に突入の・・・・






091012hugutarou.jpg

フグ太郎(サザナミフグ)」です。

いつの間にやら「フグ太郎」なんて名前までつきました
今ではノアの看板娘として大活躍しています

注意点は、このフグ太郎、非常に短気なんですエサをもってるのにいつまでもあげないと怒り出します

さらに外のいけすにはフグ太郎に続き、子供たちに大人気の・・・







091012kihugu.jpg

フグ介(ミゾレフグ)」ですこの子はスノーケリングをしていたらこちらを見ながら捕まえて欲しそうだった・・・ので持って帰ってきちゃいました

この子は見てのとおりエサをねだりますただし指を入れると咬まれるので注意が必要ですあと水鉄砲にも要注意「水鉄砲??」と思う方、ぜひ母島まで口から見事に水を吐き出してこちら側まで飛ばしてきます

続いて・・・・



091012tibi.jpg

・・・


実はまだ名前がついてないのですが、この子はサザナミフグの幼魚実は上で紹介しているフグ太郎も、捕まえた時はこんなだったんです

体調1cmにみたない小さな体で港に流れ着く流れ藻と一緒に漂っていたところを発見

これでもすでに一ヶ月近くノアで生活しています

このまま大きくなってくれれば大小サザナミフグで面白いんですが、何分フグは飼育が難しい
今はまさに気が抜けない状態です

以上、ノアの看板娘たちでした

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

<< ダイバー=潜水士 | ホーム | 台風過ぎてまた台風・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。