プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のダイビング

10月21日(水)
天気 
気温 29℃
水温 27度
波高 3.0m
風向 南東
透明度 25m

今日は天気はいいんですが、台風のうねりが到達波が高い1日でした

ダイビングでは久しぶりの「丸島裏」ここでは久しぶりの巨大カンパチ(写真はありません・・・)アオウミガメ(ウマく取れませんでした・・・・)などなどを見ることができました書いといて写真はないんですが、他の写真なら撮れました
まずトゲナガクモヒトデの仲間

091021hitode.jpg

こちらは石をひっくり返すと出てきます・・・なんともいえない気持ち悪さでした

続いてヒトデヤドリエビ

091021ebi.jpg

エビカニ好きの人なら知ってると思いますすごく小さいんですが、よくよく見るとすごくかわいいエビですね[emoji:i-236
]僕テキにはヒトデよりもウミウシカクレエビのほうが好きなんですが、今日は見つけられませんでした・・・

雑談ですが、アオヒトデやムラサキヒトデ、ゴマフヒトデなどひっくり返していると、カクレエビのほかにも小さな貝の仲間がついていることがあります普段は気にならない貝なんですが、名前を調べて驚きです
この貝はヒトデに寄生して体液を吸う貝なんですが、その名も「ヒトデナカセ」誰が名前をつけたのか知りませんが、ユニークな名前です・・・と余談でした

毛一種類、あまり見ることがない{ヘリゴイシウツボ

091021utubo.jpg
穴から出てこなかったので全身は取れませんでしたが、なかなか面白い顔をしています


続きましてポイントはおなじみ「沈船」

091021huedai.jpg

ここではまずヨスジフエダイが出迎えてくれます

マクロ生物もぎっしりですレアなウミウシが現れることも

今日は「モンジャウミウシ」がいてくれました

091021umiusi.jpg

1センチにみたないウミウシも探しがいがありますが、大きいウミウシは写真撮りやすくていいですね


今日はナミナミでしたが、ヤッパリダイビングは面白いと思った1日でした

091021ring.jpg

<< 雨上がり | ホーム | サンゴの中をのぞいてみると・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。