プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近多い山の中

10月25日(日)
天気 
気温 27度
水温 26度
波高 2.5m
風向 南
透明度 -

今日は山の中のルート整備に行ってきました
最近海の中よりも山の中について勉強しているような・・・気がします

その成果もあり、かなり詳しくなってきたんじゃないかと自分でも思えるようになって来ました
この調子で母島の海も山も極めたいと思います

で、本日のルート整備は「長浜」(通称ロングビーチ)へ下るルートと桑の木山の整備です
最初は「長浜」、ここは初めて足を踏み入れました

まず・・・・

091025hayasi.jpg

こんな原生林の中、かすかな獣道をたよりに山を海に向かって下っていきます

091025gazyu.jpg

途中にはこんなガジュマル林もあります
通を知らない人だったら間違いなく迷ってしまうような、そんなところです

さらに奥に進むと・・・

091025tenn.jpg

海が見えてきますここからは、沢ずたいに降りていくんですが・・・・

091025iwa.jpg

崩落により大きな岩が落ちてきていて大変危険なことになっています
ですのでここは使わない方がいいんじゃないか??と検討中のところです




続いて桑の木山

ここでは植物を紹介したいと思います

まずは小笠原で問題になっている特定外来種の「アカギ」
この木は薬剤注入で駆除を行い、伐採もしています

091025akagi.jpg

続いて固有種たちです

091025ran.jpg  091025noyasi.jpg 
左はムニンシュスラン。固有種で今がちょうど開花時期です

右はノヤシ。島ではセーボレーヤシと呼ばれていて、昔は食用になっていたそうです
別名バナナヤシともよばれおいしいらしいですよでも食べてはいけません

 091025kobu.jpg

そしてこいつは有名な「コブノキことシマホルトノキです

山の奥のほうに行くとここにしかない植物たちばかりになってきます母島の魅力は海だけではないんですね



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< クジラ肉 | ホーム | 曇天 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。