プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいサメとのダイビング

2009年12月9日(水)

天気:
気温:25℃
水温:24℃
風向:北東
波高:2.0m
透明度:25m


昨日に引き続き今日も晴天。少しずつ寒くなってきた小笠原・母島ですが、今日はTシャツでも汗ばむほど良い天気で、絶好のダイビング日和。

1DIVE目には『四本岩』で潜りました。

まだイソマグロの集結にはちょっと早いかなぁ、なんて思いながらも潜ってみると、いきなりカッポレ君の登場!

小笠原母島のカッポレ

イソマグロのいない水路を我が物顔で泳いでおられました。



別の水路はミナミイスズミがびっしり。エアーめがけて突っ込んでこられるとこっちがひいてしまうほどの大群。

小笠原母島のミナミイスズミ



2DIVE目は省略して、3DIVE目。

ポイント『大ビーチ』に今日はサメが集結していました。

潜降していくときにすでに2匹が下で待ち構えていて、真下をグルグルと回っています。

小笠原母島のサメ



降りていくとさすがに去っていったのですが、すぐ脇からもう2匹登場!

そのうちの1匹がこの写真!目の前まで迫ってきました。

小笠原母島のサメ

そんなサメを横目で見ながらも、ノコギリダイとヨスジフエダイの大群に囲まれて、うっとりと幸せな気分に。

小笠原母島のノコギリダイ


ところが、少し行くと今度は頭をサンゴの隙間に突っ込んで寝ているやつが、また2匹。

「ネムリブカ」とは良く名付けたものですね。


サメ三昧の楽しいダイビングでした

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 小笠原母島は今日もサメだった | ホーム | カニがっ!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。