プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウメイロモドキ

1月10日(日)
天気 
気温 20度
水温 21度
波高 2.5m
風向 北西
透明度 15m

タイトルのとおり最近ウメイロモドキが多くなってきました

「小笠原といえばウメイロモドキの壁」

という方も多いんじゃないでしょうか??

さらに水温が冷たくなり、大型の魚たちも活発に動き回っています

「イソマグロ」をはじめ「ヒレナガカンパチ」のアタックは見事というしかありません

散らばっていたウメイロモドキやクマザサハナムロがギュッとかたまり、玉になって逃げていくシーンなんて本当にすごいですね

クジラの時期になると、普通のダイビングの楽しみを忘れてしまいがちです・・・

中層から表層をずっと見ていないと見逃してしまうため、全員で上を見上げているダイビング・・・・

たしかに季節限定でザトウクジラが見れるんだからすごいんですが・・・


とりあえず潜る前に

「ザトウクジラ狙いますか?」

と質問するのが当たり前になってきました

ですが最初のザトウクジラダイビング中水中遭遇から出会っていません

やっぱりまだ少し早いのかな~と思うところはあります


去年は1月後半でしたからね


そぅ思いつつも、どうしてもキョロキョロしてしまう毎日です

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 久しぶりのべった凪 | ホーム | 今日の母島 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。