プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クジラとイルカの2ショット

2010年2月5日(金)

天気:時々
気温:20℃
水温:20℃
風向:北西
波高:2.5m
透明度:20m

本日のネイチャーツアーは大当たりでした!!

海もこの時期にしては凪いでいて、クジラもとても探しやすい海況です。
港を出てしばらく探していると、平島方面にいくつものブローが見えます!
早速近づいてみると、かなり大きいクジラが何度も浮上してきます。

どうやらオスのメイティングポットに遭遇!!です。
3頭のオスクジラがじゃれて遊んでいるかのように(もちろん本当は遊んでいるのではなく勢力争いの戦いなのですが・・・)
船のことなどお構いなし・・・という感じ。

船のすぐ後ろで「ブホッ!!」とブローが上がったかと思ったら、立て続けに他の個体も「ブホッ!!」
今にも船にぶつかりそうな勢いですぐ脇を横切っていきます。
3頭が体をぶつけ合いながら揉み合う様に潜っていったかと思ったら、
今度は船のまん前に「ブクブクッ」と泡とともにまた浮上。

まるで海底温泉でも沸きあがるのではというぐらいのすごい泡です。
100205kujiraawa.jpg


浮上しては体をぶつけ合ったり、長い胸鰭を海面にたたきつけたり
100205kujira.jpg


結局、1時間半もの間ずーっと船の周りをグルグルとまわりながら豪快なパフォーマンスを見せて
ようやく離れて行ったかと思ったら・・・


今度は100mほど先で、「ピョーン!!」とはねる姿が・・・。
「ん?ダツでもはねた?」とよく見てみると、周囲にちっちゃい背びれがたくさん見えます!
「イルカだ~っ」と船を近づけると
30~40頭のハシナガイルカの群れでした

もちろん何頭かが船に近づいてきて一緒に併走してくれました。
「やっぱりクジラと違って、ちっちゃいですね~」なんてゲストと話していると・・・

なんと、イルカの群れの中から「ブホッ!!」とブローが上がり、クジラが浮上してきたじゃないですか!!

「うわ~っ!!クジラとイルカの2ショットォォォ~
100205kujirairuka.jpg

私たちの興奮をよそに、イルカたちはクジラの巨体を怖がりもせず
クジラが起こす波に乗って楽しんで()いました。

そして最後には、ウミガメまで登場!!
さすがに3ショットは撮れませんでしたが、
小笠原のスターたちが勢ぞろいの贅沢なネイチャーツアーでした!!

<< 今日は久しぶりの荒天・・・ | ホーム | イソマグロも解禁!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。