プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタツムリ・・・?

2010年3月2日(火)

天気:のち
気温:21℃
水温:20℃
風向:東→南
波高:2.0m
透明度:20m

本日の1本目は、ゲストの方のリクエストで「四本岩」のマグロではなく、マクロ三昧でした。
クジラの水中遭遇も先日果たし、マグロもおなかいっぱい堪能したとのことだったので、
ぐるぐる回る33匹のイソマグロには目もくれず、ひたすらの壁にへばりついていました。

だいぶウミウシも大きくなってきて、いろいろ目に付くようになりました。
もちろん今日もいっぱい見つけたのですが・・・

私(ガイドM)が個人的に気になったのはこいつ!

100302kai.jpg

岩肌にひときわ目立つまっ黄色のカタツムリ・・・!?・・・のような貝。
大きさは1cmほどですが、あまりに目立っていたので思わず撮ってしまいました。

岩礁というと、黒い・暗いイメージがありますが、
そこにはウミウシをはじめ、貝、ホヤ、サンゴ、カイメン・・・もちろん魚類も・・・
近寄ってライトを当てると、きれいな色彩が広がります。

水中って青一色ではなくって、実はとってもカラフルなんだな~と思ったダイビングでした。

<< ドルフィンスイム | ホーム | 有名になった小笠原?? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。