プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロも充実!

4月12日(月)
天気 
気温 25度
水温 22度
風向 南東
波高 2.0m
透明度 20m


今日のダイビングはマクロモードでした
平島「水浜」でカメを見つつ・・・


100412kame.jpg


下を向くとキイボキヌハダウミウシがコンガスリウミウシを捕食しようとしています

じっと観察していると口を大きく広げてパクリッ
100412umiusi.jpg


こんなシーンを見ながら目はさらにマクロモードに

ナガレハナサンゴの下によくいるオシャレカクレエビを見つけたり・・・・


100412ebi.jpg


小笠原諸島ではじめて発見されたと言う、ヨコシマニセモチノウオを発見


100412sakana.jpg
(ピンがあってないです・・・ごめんなさい)

本来水深25mより深い場所にいる魚なので、なかなかお目にかかることは無い魚です

最後にはこんな魚もいました

100412utubo.jpg

そぅ、トラウツボ。

本州のほうにはたくさん、ホントにたくさんいるウツボなんですが、母島ではなかなかレアなウツボです

こいつには苦い思い出がありまして・・・・

波打ち際で遊んでいたときの話です

海でアオリイカを捕まえたので、さばいて食べようということで、水際でさばいていました

そしたらイカのにおいのせいなのか、ウツボがたくさん集まってきたんです

まーこっちは陸にいるわけですからかまれる訳は無いだろうと安心していたのがいけなかったんでね・・・

突然コイツが(トラウツボ)水面から僕の手めがけて飛んできたんです

うそだと思う方多いとは思いますが、あいつらはジャンプすることができるんです

油断していた僕は、コイツの鋭い牙にかまれ流血・・・

興奮している生き物は、たとえ普段何もしない生き物でも危ないことを知った日でした


話が長くなりましたが・・・


母島はマクロも充実しています

リクエストして頂ければできる限りお答えしますよ

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 今日もお天気! | ホーム | 今日はボートででれました! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。