プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメとサメ

2010年6月18日(金)

天気:
気温:28℃
水温:23℃
風向:南東
波高:1.5m
透明度:25m


急激に気温が上昇し、一気に夏となりました。
まさにダイビング日和です。

でも今日のダイビングにはカメラを持っていかなかったので、写真はなし。。。
1本目はポイント「ビリビーチ」へ。
ギンガメアジ狙いで行ったのですが、残念ながらギンガメには遭えず。でもミナミイスズミがトルネードを作っていました。
2本目、3本目は向島のポイントへ。
2本目ではノコギリダイ、アカヒメジ、ヨスジフエダイといった黄色い根付きの魚たちに囲まれ、3本目には青と黄色が
きれいなウメイロモドキの大群に囲まれました。
ウメイロモドキを追いかけてくる回遊魚を期待したのですが、今日は回遊魚とは縁がなかったみたい。

しかし、3本目の帰港中にハシナガイルカの大群と遭遇!船を取り囲んで、飛んだり跳ねたり。
イルカも暑くなってきて心なしか楽しそうでした。


暑さでぐったりとしているのは亀いけすのウミガメたち。
波打ち際で身動きもせず、じーっとしています。その周りをうろうろと泳ぐネムリブカにもまったく動じることもありません。
で、毎年のごとく観光のお客様が「カメが死にそうです!」とノアに駆け込んできました!
お客様、ご安心ください。カメは無事です。暑さでぐったりしているだけです。


カメとサメ

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 母島のディープダイビングでニラミハナダイ | ホーム | いよいよ夏の到来です! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。