プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイガーシャーク

2010年9月17日(金)

天気:
気温:32℃
水温:28℃
風向:南
波高:1.5m
透明度:30m


今日も天気は快晴。海も穏やかで絶好のコンディション。
ダイビングもネイチャーツアーもサイコーでした。

でも今回は漁業のお話。


昨日、出勤してみると、朝からなんだかノアが騒がしい感じ。
どうしたの?って聞いてみると、


タイガーが、タイガーが、。。。



???



海徳丸がタイガーを釣ってきました!



えぇぇぇ!!



ということで、水揚げ場に行ってみると、そこには大きなトラが、、、




いえいえ、巨大なサメが吊り上げられているじゃありませんか!


ノアのジョー君よりも明らかに大きいそのサメは英名『タイガーシャーク』、和名では『イタチザメ』といい、
とにかく目の前に来るものは何でも噛み付く、というサメの中でも最も凶暴な部類に入るヤツです。


イタチザメ2


サイズを計ってみると、大きさは3m30cm強、体重なんと250kg。

まだ生きている様子で、ときどきビクッビクッと体を動かします。

それなのに、ジョー君はあごに手を突っ込もうとしています。



クレイジー!!!



何とかやめさせて、こんな写真で我慢してもらいました。

イタチザメ1




釣ってきた漁師さんに伺うと、背びれが見えたからエサを投げてみたところすぐに食いついた、ということ。


それが場所をきいてまたまたビックリ。


なんとなんと、蓬○根の沖!


ノアのツアーでもよく使いますし、観光客もよく泳ぎにいく、絶好のスノーケリングポイントです。

そういえば最近、周辺でハシナガイルカを見なくなったのはコイツのせいか・・・。



タイムリーにこんな記事もあり、暑い夏に背筋が凍りつきました。

http://blog.livedoor.jp/news_no_mikata/archives/1270690.html

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< タイトルなし | ホーム | ブルーリボンといえば・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。