プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ母島1周!!

10月22日(金)
天気 
気温 30度
水温 29度
風向 南西
波高 2.0m
透明度 30m~


今日は明日の便で引き上げる島民さんが母島1周したい!とのことなので、がんばって1週してきました
最初の予定だと、蓬莱根でイルカに囲まれた後行く予定だったんですが、どこにもいない・・・

いくら探しても見つけることはできませんでした・・・


それじゃーせめて思い出に残るところで泳ごう!!

と勝手に大崩湾でスノーケリングを強行!!

101022higasi1.jpg
大崩の海岸ははこんなところです

ここに入ると・・・

101022siro.jpg
???と思うかもしれませんが、実際何も見えません

うえから見ると・・・


101022suno-.jpg

こんな感じです

汚くて見えないわけではなくて、石灰が流れ込んで乳白色色になっているんです

魚を見るわけでもないスノーケリング・・・すごく不思議な感じがしました

10mぐらい下に潜ってみたんですが底はちゃんとした水の色でした


ですが浮上するとき・・・自分がどこにいるのか、どれくらい浮上しているのか全くわからず、なかなか怖い感じだったんですが、最初怖がっていた子もバンバン潜って、不思議な感じを堪能していました

あと二人は、潜りませんでした
1回スノーケリングしているときにぶつかったんですが、

「キャッ!」

って・・・何も見えないところから何か突然現れると怖いもんですよね



101022sekimon.jpg

最後は石門を海から見て・・・というか海からしか見れません


んで1周して帰ってきました

最後に透明度30mOVERの場所で軽くスノーケリングをして終了です

イルカを見せてあげることができなかったのが一番の心残りです






テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< 母島の珍味 | ホーム | ハシナガイルカ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。