プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の母島ダイビング

2011年1月7日(金)
天気 
気温 20度
水温 20度
風向 北西
波高 3.0m
透明度 -


本日はまたもや時化の母島です
何日かおきに海が悪くなる・・・まさしくザトウクジラのシーズンになってきました

とりあえず今日は海に出ることができなかったので、昨日のダイビングの報告です


ザトウクジラが海に出ると普通に見られるようになってきたので、やはり僕もザトウクジラ狙いで行きたくなってしまいます


ってことで、出船した後平島の方にブローを発見

即ポイント変更、平島「水浜」へ

近くに若いザトウクジラ2頭が泳いでいたのでワクワクしんがらENしたのですが気配すらしませんでした・・・

やっぱりまだ早いのかな~という感じです長い回遊をしてようやく小笠原にやってきたザトウクジラたち・・・まだ小笠原の雰囲気になじめていないんでしょうか??

船上ウォッチングでもなかなか近づかしてはくれません


ですが海の中にはたくさんのアオウミガメが

110107kame.jpg


大きい本土からの回遊アオウミガメから小さい小笠原アオウミガメまで3頭のアオウミガメとゆっくりじっくり泳ぐことができました

さらにかなりの季節限定、ネコザメの登場

おそらく12月後半から1月いっぱいぐらいしか小笠原では見ることはありません

110107neko.jpg

産卵でやってきているんですが、卵は見るんですが生まれたての子どもを見たことがない・・・いったいどこへ行ってしまうのでしょうか??



2本目は1年間入っていないポイント向島「万吉場」。

皆さんご存知でしょうか??このポイントは去年、一昨年その前と、ザトウクジラ遭遇NO1のポイントです

ですが少しだけ水深が深く流れもかかるポイントなので、普段はあまり使わないポイントなんですね


このポイントに1年ぶりに入って、驚いたのが何といっても「ウメイロモドキ・クマザサハナムロ」ですP1060358.jpg

母島名ポイント、「ブルーリボン」よりもすごかったんじゃないでしょうか??

遠くの方から川のようにたくさんのウメイロ・クマザサが流れてきてあっという間に囲まれてしまいました
クジラポイントだけじゃないんですね~、てかあまり使わないポイントだからこそ!なのかもしれません


3本目はのんびりまったり向島「大ビーチ」。

こちらのポイントではアカヒメジ・ノコギリダイ・ヨスジフエダイの群がりはもちろん、今日はオニダルマオコゼを発見

110107daruma.jpg

擬態している魚があまりいない母島なので見つけると嬉しくなります

カエルアンコウとこも見たことがありません・・・あっでかいオオモンカエルはいますよ、あまり見ませんが・・・。
次本土に帰ったらカエルアンコウを見に行きたいと思っています

果たして母島ガイドの僕は見つけることができるんでしょうか??意外と楽しみにしているんですがなかなか機会が有りません・・・

こんな感じでザトウクジラを狙いつつもマクロになってしまう、大物小物が豊富な母島の海でした

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< ついにシーズン到来!ザトウクジラ水中遭遇!! | ホーム | 新年、明けましておめでとうございます! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。