プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い海が帰ってきた(^^♪

3月26日(火)
天気 晴れ
気温 26℃
水温 22℃
透明度 20m
風向 北東
波高 1.5m


今日は昨日と変わって快晴。
水温も暖かくって、透明度もグゥー(^^♪

絶好のダイビング日和となりました。

まず1本目は平島の南にあるポイント「ササオ根」へ行ってきました。

潜降してすぐにクビナシアケウスを発見。

少し移動するとヨスジフエダイの黄色い群れがお出迎え。



しかーし、移動しようとすると流れが・・・



あんまり遠出をすると帰って来れなくなりそう・・・・・・・・



移動しなくてもいろいろ見れましたよ。

ウメイロモドキの子供たち、アカマツカサにモンガラカワハギにキイロハギ、マダラエイ、ウミウサギガイ、クロフチウミコチョウやコンガスリウミウシ、などなど。。。


画像提供:畑中さん










2本目は流れを避けて、蓬莱根の沈船ポイントへ。

ニシキウミウシの小笠原バリエーションがいるかも知れませんよ~、


なんて言っていたら、潜降してすぐ目の前にいてくれました。ラッキー!(^^)!


画像提供:畑中さん

素敵なお写真、ありがとうございます



しかもハートの背中のシロタエイロウミウシさんもすぐそばに。


こっちもヨスジフエダイの群れにアザハタやユカタハタ、ヒレナガカンパチにクマザサハナムロとスカシテンジクダイ、タテキンの幼魚、ヤセアマダイなどなど。。。



3本目はゆっくりのんびりの「蓬莱根」。

浅ーいところで長~~~く潜っちゃいました。


ホウセキキントキ、アカヒメジ、ノコギリダイたちの群れ、むれ、ムレ。。。






ハナヤサイサンゴの中にはベニゴンベさんやメガネゴンベさん、ダンゴオコゼさんなど。

バラハタやヒトミハタなどの大きなハタさんなどなど。。。



盛りだくさんのダイビングの帰りには、親子クジラを見つけて夕日にキラキラ輝く中ホエールウォッチングをして帰ってきました。

明日もいい天気だといいなぁ

<< くーじーらーーーにーー、会えましたーーー(>_<)♪♪ | ホーム | ギタリスト、帰る >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。