プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クジラもイルカもいましたヽ(^。^)ノ

2013年5月10日(金)

天気:晴れ
気温:24℃
水温:22℃
風向:北西
波高:2.0m
透明度:20m


今日の母島は快晴、べた凪\(~o~)/
久しぶりに気持ちのいい天気です!

そこで、行って来ました。

どこへかって?




深場です(^_^;)
マクロです(^_^;)

そうです、こいつを見に。

そう、ヘルフリッチ。いつ見てもきれいですねぇ。



そして、ふと手元を見ると、、、

ピカチュー発見!

でも、こんなに深くなくてもいいのにぃぃぃ。



楽しいマクロを満喫して帰ってくるとイルカさんがお待ちでした(^^♪

港の目の前だったんで、飛び込まずにカメラだけ。
その割には上手いっしょ(^_^)v


ミナミハンドウイルカとハシナガイルカの混群でした。

右上のほうに小さく写ってるのがハシナガ君ですよ。





2本目はワイドにイソマグロ。
今日はコンディションもよく、たくさんいたので、ばっちりでした。

マグロ狙いのお客さん、大満足ですぅ


横カットでもこんなにたくさん!



3本目は浅場でのんびりダイビングでしたが、最後の帰港中にクジラも見れました。


まだいてくれるんだね。

もうちょっといて欲しいなぁ。


大物小物・・・

2013年5月7日(火)

天気:晴れ
気温:24℃
水温:22℃
風向:東
波高:2.0m
透明度:20m


皆様、GWはいかかでしたでしょうか?
今日からお仕事またがんばってくださいね!

さて、母島もいつもどおりの落ち着きを取り戻し、のんびりまったりなGW明けでございます。
天気も快晴!!ダイビング日和!!
ということで、今日もダイビングに行ってきましたよ~!

さて、ダイビングで何が好きかというと・・・それは人それぞれで・・・。
「大物大物大物・・・」と言う人から「ウミウシ・ラブ」な人や、何もせずただのんびりな人、地形好き・・・。
ほんと様々ですよね~。

今日のお客様は「ウミウシ・ラブ」な方々。
2本目の「四本岩」でも50匹オーバーのイソマグロ大群に最初は感動しつつも・・・
その後は壁にべったりウミウシ探し・・・(苦笑)

でも、何気に「四本岩」ではよくある風景なのです!!

「四本岩」は大物・小物・地形・魚影・・・どなたも大満足なポイント!

おかげで今日のお客様・・・寒いと言いつつ1時間近く潜っちゃいました!!
でも大満足のご様子でよかったよかった。

ということで、今日の大物小物たちのお写真で~す。
















なんか楽しくって、いろいろ撮っちゃいました!

2013年GW終了(^^♪

みなさん、お疲れ様でした。
小笠原母島の2013年ゴールデンウィーク、終了いたしました!
今年も無事故で終えられたことに感謝します。

さてさて、今年のGWは天候が悪く、少し(かなり!?)肌寒かったものの、ミナミハンドウイルカたちとダイビング中に遊んだグループがあったり、ハシナガイルカのウォッチングがあったり、ザトウクジラとダイビング中に出会った人がいたり!と母島を楽しく、満喫できました。

昨日は待ちに待った打ち上げ(^.^)v



今年も漁師さんからたくさんの差し入れがあり、キハダマグロやカジキマグロ、イセエビやウミガメの煮込みなど豪華な振る舞いになりました。



こんなことや



こんなことをして

大いに盛り上がりました!



一部の人たちは盛り上がりすぎてしまった様子で、朝日が昇るまで飲んでいたようです・・・(^_^;)









そして今日は出港日。

ほとんどの人がこの便で母島から出港して行きます。



皆さま、ありがとうございました。
また来年もお待ちしております。



船便の都合で内地の方たちより1日早くGWが終わる小笠原・母島でした。

小笠原母島でクジラがストランディング!

去る4月27日、小笠原母島の南京浜という海岸にコビレゴンドウと思われるクジラが座礁しました。
小笠原ホエールウォッチング協会から連絡が入ったため現場に急行すると、波打ち際にそれらしき物体を確認。
近づいてみると4m近くもあるクジラで、まだ死後そんなに時間が経っていないのか、まったく腐敗臭もしませんでした。
ただ、GWに入り臭いが出てくると嫌だと言うことで、砂浜の海岸に移動させて埋設しました。
簡単に考えてたけど結構大変な作業でした。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。




まだまだ出会える‘水中ザトウクジラ’!!

2013年4月25日
天候・曇
透明度・15m
水温・21℃
波高2m
気温23度
風向き・南


GWの助っ人ガイドに来ている‘ノアすさみのガイドS’です。
22日の船で母島に来ましたが今年は例年より肌寒い日が続いているようです。

そんなことは気にせずにGWのガイド業に向けたリハビリ&ロケハンダイビングに日々勤しむ事3日目、
遂に念願の’水中ザトウクジラ’に遭遇!!
3月28日以来の遭遇らしいです!

GW来島のダイバーの皆様、まだまだチャンスはありますよ!!
     





 

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。