プロフィール

ClubNoah HAHAJIMA

Author:ClubNoah HAHAJIMA
小笠原・母島でダイビングやエコツアーを行っている、クラブノア母島です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ

ブログ内検索

RSSフィード

クラブノア母島のホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くーじーらーーーにーー、会えましたーーー(>_<)♪♪

2013.3.28
天気・晴れ→曇り
透明度・25m~18m
水温・21℃
気温・25℃
波高・1.5m

今日は朝から快晴・ピーカンのべった凪ーーー(^^)

海も青くて、そんだけでもテンション上がりまくってしょうがないっすねーーー。

さぁーさぁーーーーさぁーーーーーー、そんなサイッコーーコンディションの中、今日はさらにテンションが上がりまくってやばい位のステキな出会いが待ってましたよーー☆

お分かりの方はお分かりでしょう、そうっす、クジラっす!!!!ザトウクジラに水中で会えちゃいましたーーー(>_<)♪♪♪♪♪

やっばいっすね、メッチャカッコイイっすね!!

僕もゲストさんも水中クジラは初だったので、テンションやばかったっす!!トキメキが止まんないっすね、あの雄大な姿☆

体長は4~5mと子供サイズだったんですが、すぐ目の前まで来てくれましたよーーーー!!



ホンットにカッコイイですね、ザトウクジラくん(^^)

この写真は万吉場での出会いです☆

そして今日は3本目のミズハマでもザトウクジラに遭遇できましたよーーー!!

1日に2回も出会えるなんて・・・、サイッコーに幸せですねーー♡♡

ミズハマではハマシコロサンゴの上で仰向けになりながらカメさんと遊んでいる時に3匹と遭遇!!

全長10mはありそうなサイズの個体が3匹!!

安全停止バーにつかまっている時にすぐ横に、これまたビッグサイズが1匹ーーー!!

ミズハマの子達はスピーディーすぎて写真が無いんですが迫力満点すぎました☆



帰りの船上でもホエールウォッチングしまくれました。



カメさんは3ダイブで7匹登場ーーー☆



ミズハマのヒレナガカンパチは好奇心が旺盛で20分近くすぐそばにいてくれました。

今日はホンットにクジラ三昧でサイッコーなダイビングに、1日になりましたーーー(>_<)!!

写真提供・山田さま

ありがとうございました(^^)

そして、水中クジラ・初遭遇おめでとうございまーーす☆

青い海が帰ってきた(^^♪

3月26日(火)
天気 晴れ
気温 26℃
水温 22℃
透明度 20m
風向 北東
波高 1.5m


今日は昨日と変わって快晴。
水温も暖かくって、透明度もグゥー(^^♪

絶好のダイビング日和となりました。

まず1本目は平島の南にあるポイント「ササオ根」へ行ってきました。

潜降してすぐにクビナシアケウスを発見。

少し移動するとヨスジフエダイの黄色い群れがお出迎え。



しかーし、移動しようとすると流れが・・・



あんまり遠出をすると帰って来れなくなりそう・・・・・・・・



移動しなくてもいろいろ見れましたよ。

ウメイロモドキの子供たち、アカマツカサにモンガラカワハギにキイロハギ、マダラエイ、ウミウサギガイ、クロフチウミコチョウやコンガスリウミウシ、などなど。。。


画像提供:畑中さん










2本目は流れを避けて、蓬莱根の沈船ポイントへ。

ニシキウミウシの小笠原バリエーションがいるかも知れませんよ~、


なんて言っていたら、潜降してすぐ目の前にいてくれました。ラッキー!(^^)!


画像提供:畑中さん

素敵なお写真、ありがとうございます



しかもハートの背中のシロタエイロウミウシさんもすぐそばに。


こっちもヨスジフエダイの群れにアザハタやユカタハタ、ヒレナガカンパチにクマザサハナムロとスカシテンジクダイ、タテキンの幼魚、ヤセアマダイなどなど。。。



3本目はゆっくりのんびりの「蓬莱根」。

浅ーいところで長~~~く潜っちゃいました。


ホウセキキントキ、アカヒメジ、ノコギリダイたちの群れ、むれ、ムレ。。。






ハナヤサイサンゴの中にはベニゴンベさんやメガネゴンベさん、ダンゴオコゼさんなど。

バラハタやヒトミハタなどの大きなハタさんなどなど。。。



盛りだくさんのダイビングの帰りには、親子クジラを見つけて夕日にキラキラ輝く中ホエールウォッチングをして帰ってきました。

明日もいい天気だといいなぁ

ギタリスト、帰る

3月21日(木)
天気 くもり
気温 24℃
水温 20℃
風向 南
波高 1.5m


今日はおがさわら丸の入港&出港日。
この便で、有名なギタリストの鈴木大介さんが帰っていきました。
昨晩はその打ち上げでしたが、漁師さんからのたくさんの差し入れがあり、すばらしい食事に鈴木さんのすてきな音楽がついてとっても楽しい宴となりました(^^♪



クラシックギターなんてほとんど聞いたことありませんでしたが、とってもいい音色で大好きになりました。

鈴木さんの次のお仕事はホテルオークラでのロビーコンサートということです。
ロビーなので誰でも聞くことができるそうなので、興味のある方はぜひ聞きに行ってみてください。

http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/events/calendar/details/474

今日はマダラエイの日(^.^)

2013年3月19日(火)

天気:晴れ
気温:25℃
水温:19℃
風向:南
波高:1.5m
透明度:10~15m
 

母島は急に暑くなってきましたぁ~!って思ったら、内地の方もずいぶんと暖かいみたいですね。

気温25度はさすがに汗をかく。いよいよTシャツ短パンの季節の到来です。

今日は海もベタ凪(^^♪

絶好の海日和でした。

昨日、ちょっと濁っていた、、、なんていってたので、どうかなぁ???って思いながらダイビングに行ってきました。

1本目は思っていたほど濁りもなく、潜降するとすぐに大きな大きなマダラエイ君。




ほかにもキイロハギやモンツキハギやメガネクロハギなどなど、、、ってハギばっかりか?

いやいやゾウゲイロウミウシやミカドウミウシやコンガスリウミウシなど、、、て今度はウミウシ!?

なーんて冗談ですよ(^^♪

まぁ、1本目はそんな感じ。。。



2本目はウメイロモドキとクマザサハナムロが大群で、

水底にはヨスジフエダイやアカヒメジにノコギリダイがこれまた大群で。。。




って書くといい感じですが、実はこのダイビング、透明度がイマイチ(T_T)

これかぁ、って納得。

小笠原も春濁りなんですね。

生き物の繁殖の季節です(^^♪



3本目は濁りを避けて、丸島の南側まで行ってきました。


そこには、またまたマダラエイ君。お客さん、チョーそばまで寄ってました。激写ですね。


ワイドポートだし、どんな写真が撮れたんでしょうか?

ウミガメ君もゆったりと登場。



ユウゼンも小さい玉になってきました。


やっぱり春です。もうすぐユウゼン玉の季節ですね。


ではでは、明日こそザトウクジラ様に会いたいものです。。。

きれいなお魚を見てきました(^.^)

2013年3月15日(金)

天気:曇り
気温:21℃
水温:19℃
風向:北東
波高:2.5~3m
透明度:20m


少し北風が冷たかったですが、心配していたほど海は荒れなくてクジラ狙いに行けました。

でも、、、、








残念ながら今日もクジラとは遭遇できずに、、、


しばらく水中で会ってないなぁ(T_T)








ま、気持ちを切り替えて、今日はちょっと深場へ、久しぶりにニラミハナダイを探しに行ってきました。



水深30mを超えたあたりに、いました、いました。


オスは数匹、でもメスはめっちゃたくさん!


周りにはカシワハナダイやハナゴイなどがたくさん群れてて、色鮮やかなその雰囲気に和みました。


オス




メス



今日は潮がかかっていてちょっと大変だったけど、やっぱりこういうところに普通に見に行けるようになるといいなぁ、って思いました。

がんばれ子クジラ!

2013年3月12日(火)

天気:曇り時々雨
気温:21℃
水温:19℃
風向:東
波高:2.5~3m
透明度:20m

昨日までのべた凪に比べると少々波はありましたが、
こんな日はクジラのブリーチが良く見られる・・・なんてうわさも・・・!?
というわけで、今日も元気に行ってまいりました!ダイビング!!


早速1本目「万吉場」へ向かう途中、親子クジラを発見!
どうやら子クジラがブリーチの練習中?
何度も何度も繰り返し、船の目の前で飛んでくれました。

(すみません。以下、写真が無いので想像してみてください・・・)

最初のうちは勢いよくジャ~ンプ!
「わ~すごいすごい!!」

だんだんと勢いがなくなってきてパシャン・・・。
「疲れてきたのかな・・・?」

しばらく休憩・・・。
「・・・。」

また勢いつけてジャ~ンプ!!
「わ~!」

パシャン・・・。
「?」

休憩・・・。
「・・・。」

の繰り返しでした。

残念ながら・・・「もう少しがんばりま賞」
がんばれ子クジラ!
次は「大変よくできたで賞」に花丸ももらおうね!



ダイビングは・・・。
残念ながら、水中遭遇は無しでしたが、楽しいダイビングでしたよ~。

2本目「水浜」でカンパチにぐるぐる取り囲まれ・・・。


(すみません。これまた写真が無いので想像してみてください・・・)

イルカと泳ぐように私たちがクルン!と回るとカンパチもクルン!

私たち:クルンクルン!!

カンパチ:クルンクルン!!

えへへ・・・。ドルフィンスイムならぬカンパチスイムでした。


明日はゲストさんの200本記念DIV!

きっと、クジラが水中で一緒にお祝いしてくれる・・・はず。




海中世界も春到来

3月9日(金)
天気 晴れ
気温 21℃
水温 19℃
風向 南
波高 1.5m


なぎ、ナギ、凪。

そんな日はダイビングに限る。


1本目【ニシバナ】

今日はクジラではなく、ヘルフリッチを狙います♪


まずはクマノミ&ハナミノカサゴ&ワモンダコ

なんだこのスペシャル・・・






ちびくまさんも(^-^)♡




その先にちゃんといました、ヘルフリッチ♪

写真?ごめんなさい・・・笑

カラフルな体がとってもきれいでした♪



2本目は【四本岩】

こちらはいわずと知れたマグロスポットですね!

どーん!





2mの巨体が30本ほど流れていきました♪

海の中にも春がきました!

これからどんどん数が増えていくのがたのしみですね♪


3本目【万吉場】

締めにクジラ、見ときます?ということで行きましたクジラポイント!

結論はというと、鳴き声だけ・・・

EN前、船上ではすぐそばに見えてるんで、遭遇してもおかしくないんですけどね。(@_@)


それでも久しぶりのクジラ狙いではないダイビング、楽しかったです(^。^)♪

それではまた書きます、Gでした。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。